ここから本文です

帰国することになったが、永住権は放棄したくないです。出国前に何をすべきか詳し...

jhy_ivyさん

2014/1/214:28:11

帰国することになったが、永住権は放棄したくないです。出国前に何をすべきか詳しく教えてもらいたいです。ちなみに、私と4歳の息子が永住権を貰ってます。神戸住まいです。分からないから聞いてます、助けて下さい

追加に、下記の質問も聞きたいです。

1.日本に住所を持つ必要ありますか?
家持ってないので、住所を借りると家賃が高いです。いい方法ありませんか?
日本で家を買ったほうがいいですか?家に買うと、固定資産税がかかると思いますが。収入がない人も、固定資産税かかりますか?免除制度とかないですか?

2.住民税と所得税を払い続けないとだめですか?
所得税は、今年収入があるので、来年は払わないといけないと思いますが。再来年になったら、どうなるの?住民税は、毎年発生されますか?前年度収入がない人も払わないといけないでしょうか?

3.今まで、厚生年金を払ってますが。国民年金に切り替える必要ありますか?
日本に戻って生活する可能性もあるので、国民年金は、払い続ける予定です。
会社で働いてた為、厚生年金と健康保険を一緒に払ってましたが。
国民年金に切り替えると、さらに国民健康保険も別に払わないといけないでしょうか?

4.再入国について質問です。去年の7月から、みなし入国制度が始まりました。
一年内に1回入国したら、永遠に永住権が消えずに保たれるのでしょか?
あるいは、やっぱり出国前に再入国申請をして置いたほうがいいですか?
再入国申請するになると、審査ありますか?2回目(三年後)からの申請は、通りにくいとかありますか?(日本に滞在日数が少ない為)

5.その他やらないといけないことがあれば、是非教えて下さい。

補足1.住所がないと、永住権は取消されないですか?海外転出届の提出先は、市役所ですか?海外転出になると、在留カードも没収されると思いますが。2度と日本に来れないと思いますが。その点は、どう思います?

2. 海外転出をされると、払って来た年金は、一部戻って来ると思いますが。何年後日本に帰る可能性もあるので、返金手続きは、したくないです。国民年金の加入は、何年間中断して払っても、年金はもらえるのでしょうか?

閲覧数:
10,838
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chaigou54さん

編集あり2014/1/215:35:17

特別永住資格か一般永住資格か分かりませんが、やらなければならないことは実に簡単です。

再入国許可の有効期間はどれくらいですか。
A 再入国許可の有効期間は,再入国許可の効力発生の日から5年(特別永住者の方は6年)を超えない範囲で許可されます。例えば,在留期限が効力発生の日から5年以内に到来する場合にはその在留期限まで再入国許可を受けることができます。
http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyuu/qa.html

要するに一般永住者は5年毎に来日し、入管で再入国許可の手続きをすれば永住資格は維持できます。(みなしでないので再入国許可の手続きが必要)
これは法律が改正されると変更されることもあるので、そういうことを含めて入管へ行って詳しく聞いたほうがいいと思います。

個人的な意見を言うと、アメリカでこういうことをすれば一発でグリーンカード取り消しとなり、日本は甘いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chakchikchekさん

編集あり2014/1/401:23:54

1.必要ありません。海外転出届を出してください。収入がなくても居住していなくても、不動産を持てば固定資産税はかかります。免除はありません。

尚、家までは必要なくても、平成24年7月9日より前までは外国人登録制度だったので住所は必要でした。友人や親族の住所にする人が多いです。現在は外国人登録制度が廃止されたので、昔の情報はあてになりません。

2.所得税は居住非居住に関わらず所得があれば課税されます。源泉徴収でその年の途中で海外転出したなら、各種控除は一年分なので納め過ぎた分が戻ってくる可能性が高いです。源泉徴収票と取って置き5年以内に請求してください。

住民税はその年の1月1日に住民登録してある市区町村から請求が来ます。前年の課税所得を基に計算されるので、今年数日しかいなかったとしても全額払わなくてはいけません。今年の分は来年6月頃に納付書が来るでしょう。口座引き落としで口座が生きていればいいですが、そうでなければ納税代理人を指定しておいてください。

来年1月1日に住民票がなければ、例え一時帰国して所得があっても、来年度の住民税は発生しません。

3.日本人ならば任意加入と言う方法もありますが、外国人の非居住者は国民年金には加入できませんので無理です。国民年金を払いたければ住民票を残しておくしかありません。住民票を残せば、国民健康保険も強制加入になります。但し前年の所得がなければ、健康保険料は格安です。

4.一年以内に1回入国すれば、永遠に永住許可の効力は消えません。もちろん、1年以上になる可能性がわずかでもあるなら、再入国許可を取得するべきです。みなし再入国許可の延長はできませんから。

再入国許可申請に審査はありますが、執行猶予中や起訴されているとかでもなければ、15分程度で許可は出ます。何度でも取得は自由、日本在留日数が少ないことで不許可になることはありません。

5.平成27年7月8日までに、外国人登録証明書を在留カードへ切替を。

尚、入国管理局へ聞いても税金年金保険については回答は得られません。

【補足について】
1.永住許可です。取り消されません。海外転出届は住民票のある役所へ出してください。在留カードは海外転出届を出しても返納する義務はありません。前述したとおり、外国人登録証明書と勘違いしているのではないですか?

2.脱退一時金請求はしたくなければしなくて構いません。
何年か中断しようが、条件を満たせば老齢年金はもらえます。
現在25年以上の加入歴が必要ですが、10年に短縮される予定。
仮に10年に満たなくても、カラ期間を利用できる場合もあります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。