ここから本文です

パチンコの釘と玉の打ち方について

pha********さん

2007/6/1515:56:51

パチンコの釘と玉の打ち方について

私はパチンコの釘の良し悪しを見ることができないので、1000円で
どれだけ回るかを基準にしていますが、最初のほうは20回転位回っていても
3~4時間打っていると全然入らなくなってしまうことがあります。
これは自分では特に持ち手を動かしたつもりがなくても、打ち所がちょっと
ずれてしまって入らなくなるということでしょうか。

ということは、釘が甘い台でも玉の打ち方によっては全然入らなくなるということが
あるのでしょうか。それともそういうことはただの偶然で、釘が甘い台なら大体の
ところに玉がいっていればよく回るようになっているのでしょうか。

要するにたくさん回すには「釘」だけでなく「打ち方」も重要なのかということなのですが…

それと、玉の出方にハンドルを握る強さは関係ありますか?

閲覧数:
10,619
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

無錫旅情さん

2007/6/1516:33:00

玉の出方にハンドルを握る強弱は関係ありません。動かない程度に支えていればOKです。まぁ、例外を書くなら設置期間が
長くなり、ハンドルの通電質の塗装が剥げてきたり、接触が悪くなってきたら、強く握るというか手のタッチ面積を増やして
いけないとならない場合もあるでしょうが。

回る回らないには、どこを狙って打つか?どれくらいの強さで打つか?は当然影響します。片面で200本以上の釘が盤面
にはささっており、その間を玉が転がる訳ですから、プラス調整にしろマイナス調整にしろいわゆるムラは多少なりとも避けられません。
また釘は動きます。短期的にはあまりあり得ませんが、その店の釘を叩く人間の技量が未熟である場合は短期間で
釘が動いてしまうことがあります。それで時間が経つと回らなくなることもあります。

また甘い台=どこを打っても回るではありません。基本的にパチ台のゲージはブッコミを前提として作ります。
攻略法などであるチョロ打ちや右打ちで回るのは、その店のゲージを作成した釘師がブッコミからの玉の流れを想定して
調節しているので、調節をしていない箇所に玉を流してやる事によってより多く回せるという事です。
つまり逆にチョロ打ちや右打ちなどでは全然回らなくなる台もありますから、どこを打っても回るという訳ではありません。
ですので、やはりブッコミ狙いでかつできるだけ安定して回る台が一番優良だと言う事になります。

とにかくムラが多いとしても平均がボーダー以上なら良いでしょうし、ムラが多く平均がボーダー以下であれば打つ価値はないですね。

覚えて欲しいのは自分の打つ店で命が馬鹿開きなのにムラが凄い台があったとしたら、その台が店の意図的な調整で
ムラが出ているのか、それとも回す気満々なのにムラがあるのかを分かるようになるとその店のレベルが分かります。

と言う事でちょっと違う回答になってしまった感もあるけど、その台のクセになった打ち方(玉の流れ)にしてやればOKです。
色々な所を狙って打つことも必要だし、通常時・確変時・時短時等々その時にあった打ち方に変えるやり方もアリです。
面倒ですけどね。

質問した人からのコメント

2007/6/22 13:30:02

成功 みなさん丁寧な回答どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ven********さん

2007/6/1522:08:19

打ち出し(ストローク)は、ハンドルが同じ位置でも絶えず変化しています。電動だから仕方ないのですが台に使われる電気の量により電圧が多少上下するので、それにより打ち出しの為のモーターに強弱が付くのでばらつきが出ます。

釘もいつも玉の当たる釘になると、長時間遊戯で多少の変化は起きます。


釘甘台でも打ち方によって入り方が変わってきます。釘調整の時には、大半のお客さんが狙うであろう場所と仮定して調整します。それが天4本釘の一番左のぶっこみと呼ばれる場所です。
とりあえずぶっこみを狙って打ち、様子をみながら微調整するのが良いですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる