ここから本文です

結構ガチな質問です。 将来はプロレスラーは無理ですが団体に就職をしたいです。 ...

genkijcomhomenejpさん

2014/1/619:35:49

結構ガチな質問です。
将来はプロレスラーは無理ですが団体に就職をしたいです。
要するに新日本プロレスなどに就職をしたいです。
どこの団体に就職したいかは未定ですが何歳くらいから就職できますか?

またどんな資格があればいいですか?

補足いろいろな団体を調べてみたらWNCではレスラーと兼業で篠瀬さんがデスクで何をやっているかは分かりませんが元サラリーマンの実績生かしてなんか仕事してるみたいです。また大日本では東北と東海の興行責任者のリザーブ池田さんという人がいるのを知りました。どこの団体にも興行責任者はいますよね?

閲覧数:
3,820
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saramsizyangさん

2014/1/711:16:12

新日本プロレスの事務職採用基準は四年制大卒以上
となっています。

現在、日本のプロレス界で企業として信頼に足る組織は
新日本プロレスだけです。

質問した人からのコメント

2014/1/13 09:07:11

笑う 週刊プロレスの編集部というのも考えてみました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/1/623:34:57

勝手に想像をしてすみませんが、
「とにかくプロレスに関わって仕事をしたい」
「レスラーになるには体格がともなわない」
ということでしょうか。
でしたら、というか、ならばむしろ、
あえてプロレスとは無縁の一般社会に就職する方法も検討されてはどうかと思います。

プロレス興行には興行会社自身が主催する「手打ち興行」と
興行を売り渡す「売り興行」があります。
プロレス会社に就職して手打ち興行を頑張るのも良いでしょう。
プロレス会社に就職して金持ち(スポンサー)を開拓して、
良い意味で売り興行を売るのも良いでしょう。
ですからあなたがプロレスの会社に就職したいのというなら
その意思は尊重したいと思います。

ですが、それはもうすでに多くの人がやっています。
しかし、近年にプロレス界や格闘技界に大きな新しい流れを導入して
改革し活性化した、売り興行の買主もいらっしゃいます。
むしろ業界内部にていては出来ない「新しい血」を導入する役目を
になっているとも感じます。

ひとつの方法として他の業界で成功して、部外者の立場からプロレス界に
かかわる方法はありますし、その影響力は大きいと思います。

選択枝の一つとして、プロレスの世界とはそういう関わり方もある、
ということを考慮してもいかがかと思います。

puwotadesuoさん

2014/1/623:01:02

リングスタッフなら高卒でも採用してもらえるようですが募集人数が少なく狭き門です。
とりあえず事務や営業を目指すなら大学に行ったほうが有利です。
リングスタッフを目指すのなら大型免許を取ると有利だと思いますよ。
正直な話新日やノア以外はレスラーが兼業していることが多く、採用する余裕が無いので会場に通ったりレスラーと仲良くならないと厳しいかもしれません。
リザーブ池田さんは元々チケットぴあで働いていた方でチケット販売のエキスパートです。
他の団体なら営業部長という肩書だと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

neue_tansさん

2014/1/622:39:45

チケットを売り歩く営業マンという手がありますよ。それなら資格なんか要らないし、高校を卒業していれば雇ってもらえるでしょ。

hamstar315さん

2014/1/620:12:39

高卒からいけると思いますよ。高校3年の春前くらいに団体へ問合せするのが間違いないですね。
もともとメジャー団体も含めてプロレスには大企業がありませんから、基本的に中途採用の人が多いですが、御自分の気持ちをアピールすれば新卒でもいけるんじゃないでしょうか。
プロレス団体の仕事は、営業、経理、リング設置業務等があります。小さな団体では一人何役もこなしています。新日だと専業もあるかな。
とりあえず、簿記2級(いらないかも)をとり、フットワークを軽くするために、学生生活や部活を頑張るのがいいですね。
営業に出ればスポンサーに頭を下げなければなりませんし、リング設営の仕事は力仕事ですから、とりあえず日々を健やかに過ごして、来るべき日に備えてください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。