ここから本文です

化粧品の広告などで、商品使用前と使用後の比較をしていますが、使用前の写真はわ...

coo********さん

2014/1/1401:02:55

化粧品の広告などで、商品使用前と使用後の比較をしていますが、使用前の写真はわざと写りが悪いものを使うのでしょうか?

閲覧数:
2,350
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ame********さん

2014/1/1401:17:42

使用前を気にする前に使用後の写真の加工具合を気にしてください。
化粧品の広告のほとんどが加工されているように見受けられます。
もともと綺麗な方はいらっしゃるとは思いますが、ほぼ修正されているのではないでしょうか。真意のほどはわかりませんが。
CMや広告で見ると肌も綺麗で皺もない。けれど生放送や、野外収録を見ると実際はそうでもない。そういう方結構います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mom********さん

2014/1/1422:30:42

写りが悪い上に、暗い顔してますよね。照明も変な顔色になる感じですよね。
使用後は輝くような笑顔。

plu********さん

2014/1/1415:42:48

私も加工が多いと思います。顔色やしわ消しなど素人でもPCにもともとついている画像編集ソフトでもなんとかなるくらい簡単にできます。広告を作るような専門会社ならいわずもがな。ダイエット広告は、痩せている人を雇って最初に写真をとり、あとはぐうたら食べて過ごす生活をしてもらって太ったところを「ダイエット前」として撮影する・・・というバイトがあるというのをテレビでやってました。ほんとかウソかわかりませんが。

あと、化粧品を手の甲に塗ったり、石鹸で洗ったりして「一度でこんなに白くなりました!」ってやってますが、お肌に水分をつけたら潤ってふやけたり反射の具合が変わって白く見えるだけで、根本的には変わってないです。

もちろん真面目にやれば効果が出るものもあるでしょうし、ウソのない広告を出しているところもあると思いますが、見極めがなかなか難しいです。要は塗るだけで魔法のように変わるということはほとんどなく、食生活ふくめて総合的に努力しないと効果は得られないといったところではないでしょうか。

agu********さん

2014/1/1401:06:55

基本的に、そういったのって駄目だったような。
http://blog.fides-cd.co.jp/article/167501535.html

ぶっちゃけ言うと、某偽装百貨店みたいな感覚もあるよ。体に優しい体質改善ってわかりにくいんですよ、見た目では。
で、見る方は自分勝手な解釈するから、酷いエステ広告なんて体重計の丸い所が楕円形にへしゃげるくらい加工している。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる