ここから本文です

建築用語でGL、SL、FLとありますがどのような違いなのでしょうか? また、...

naj********さん

2014/1/1619:18:43

建築用語でGL、SL、FLとありますがどのような違いなのでしょうか?
また、鉄筋のひろいに関してなのですが、斜めの寸法を出す際の三角形のやりかたご存知の方いらっしゃいませんか?
よろしくお願いします

閲覧数:
36,538
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yub********さん

2014/1/1620:14:05

GL;グラウンド・レベル・・地盤面の事
SL;スラブ・レベル・・構造体としての床版面の事。
FL;フロア・レベル・・仕上げとしての床面の事。

一般の三角形の辺の長さを出す式を表すのは難しい・・・。
余弦定理とか、正弦定理とか??
というか、建築工事としては一般的ではない。

斜めの寸法を出すのに使われるのは、直角三角形がほとんど・・。
3:4:5の直角三角とか・・・・

直角3角形の、3辺の長さを、a、b、cとします。
その内、最も長さの長い斜辺をcとします。
この場合、
c²=a²+b²
という事になります・・。
3平方の定理です。

質問した人からのコメント

2014/1/16 20:41:45

解りやすい解説ありがとうございました

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる