ここから本文です

スーパースターの底力

nbq********さん

2014/1/2520:14:57

スーパースターの底力

これまで見た試合でスーパースターの底力を感じた試合は何ですか?自分はチャベスVSテイラーです最終ラウンドでぐらつかせた後左ボディーを1発入れておく冷静な判断は底力を感じましたこの動画を励みにインターハイまでいけた気がします、あとデラホーヤVSマル兄VSコットがやればどういう順位に予想されますか?

閲覧数:
524
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cur********さん

2014/1/2701:10:03

ベルナルド・ホプキンスやジョージ・フォアマンの様な個人ではなく、試合でしたらレナードvsハグラーですね。目の怪我で引退せざるを得なかったレナードが復帰したうえに、実戦から遠のいてしまったレナードがずっと現役でやっていたハグラーに勝利した時はびっくりしましたね。後はコラレスvsカスティロの様な壮絶な殴り合いですね。コラレスがダウンさせられ、もう倒れる寸前で体力も残り少ないのに立ち上がり、フラフラの状態から殴り合いに行き、何と今度はカスティロに良いパンチを入れ、そこから一気に巻き返して逆転TKO勝利。二人ともスーパーという程のスター選手では無いですが、勝利に対する執念と最後まで諦めないという姿勢にとても感動しました。

デラホーヤvsマルケスvsコットー
この中ではマルケスが一番体重が軽いでしょうし、全盛期同士で言えばコットー、デラホーヤの方がスピードもパワーも上だと思います。なので順位を付けるとしたら
1.デラホーヤ
2.コットー
3.マルケス
デラホーヤはまずマルガリートにすら引けを取らない、重たい一撃があります。全盛期になればスピードと当て勘何てそれこそ復帰してからパッキャオと戦った頃よりも全然速いです。その点コットーもカリスマ性のある選手ですが、誰が相手でも打ち合ってしまう、よく打たれるボクサーです。左フックという一撃の武器がコットーにはありますが、マルガリート以上のスピードと勢いで止まらないマシーンとまで言われたデラホーヤに巻き込まれればKOで終わる可能性もあります。

デラホーヤが一番好きという訳では無いんですが、点数の取り合いにしても純粋に点数だけを取り合うオリンピックで金を取ったデラホーヤにも部があると思います。そしてマルケスに関してはパッキャオの様に身長もリーチも短く、ラフな打ち合いに来るファイターは中近距離で強いカウンターを叩き込みたいタイプのカウンターパンチャーのマルケスにとっては非常に相性が良いです。ただ、よりリーチと体重と身長があり、計算された連打を打ち込む全盛期のデラホーヤ相手だと一気に不利になると思います。多分コットー以上に接近と打ち合いのできない相手なのでKOの確立はコットーより低いと思うので3対0の判定でデラホーヤだと思います。

最後に問題はコットーvsマルケスですね。身長とリーチはほぼ一緒で、マルケスはどちらかというとライトウエルター級、コットーはウエルターかジュニアミドルのがたいですね。しかし技術面で言えばマルケスの方が上です。コットーが階級で大きすぎるという点を見るととても良い試合にはなりますが、コットーがマルケスのカウンターにパッキャオ程苦しまず、打ち合いになり、コットーが打ち勝つと思います。ただ、2階級上のコットーが一階級下げて、マルケスが一階級上げたらまだ分からないと思います。

質問した人からのコメント

2014/1/27 16:26:47

成功 すばらしい回答を毎回ありがとうございます、3人の試合みたかったですね、下のかたも動画ありがとでした

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mis********さん

2014/1/2522:05:03

マービン・ハグラー VS ジョン・ムガビ
https://www.youtube.com/watch?v=5fYc103ruAo


無敗の怪物ムガビを、ボコボコにしたハグラーは
凄いと思いました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる