ここから本文です

所得税について。

amo********さん

2014/1/2815:40:54

所得税について。

主人が仕事を辞め、収入がなくなったので

1月より仕事を始めました。

その職場は給料が現金払いで所得税が引かれていません。

給料は月11万前後年収130~140万です。


所得税は来年の年末調整で支払うことになると思うのですが、

何分働いたことがない身なのでわからないのですが

控除対象配偶者に主人が入るかと思うのですが、


この場合年末調整で支払わなければいけない所得税はいくらくらいでしょうか??


また、所得税がかからないのは103万までとどこかで聞きましたが

無職の配偶者がいるとその金額が変わると聞きました。

それはいくらぐらいでしょうか??

閲覧数:
179
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

2014/1/2816:21:35

旦那さんが今年いっぱい仮に無職もしくは、103万以内だと配偶者控除が受けられますので
控除額は、基礎控除38万と配偶者控除38万の76万です。
ところで給与所得控除と言うのがありましてあなたの年収が140万だと仮定すると65万円の控除が受けられます。
ゆえに76万+65万の合計141万が控除額で収入が140万だと税額は、0円です。

旦那さんが103万以上収入があると配偶者控除がなくなるのですが配偶者特別控除と言うものもありまして旦那さんの収入金額によってあなたの控除額が変わってくるので当然税額も変わってきます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

経理男さん

2014/1/2816:53:51

1月っていうのは今年の話ですか?
だとしたら年末調整は今年末になりますよ。
去年の1月の話なら、もう去年末に済んでるはずです。
そこがまず謎。

ちなみに、給与所得者の扶養控除等申告書を雇用主へ提出している場合は源泉徴収も年末調整も確実にされていなければなりません。

あと、現金払いだろうが何だろうが、給与である限り源泉徴収はされます。問題は、それが日額表や月額表に照らしたときに課税対象額になっているかどうかです。非課税枠の範囲ならばただ0円が徴収されるだけです。

今年の話で、今年中にご主人が何かで収入を得られた場合には、年間所得が38万円以下ならば控除対象配偶者です。収入が給与だけである場合は103万円以下が判断基準です。
社会保険の扶養は130万円が境目です。

ちなみに無職で0円でも103万円でも同じです。所得から38万円控除されます。

源泉徴収義務があるにもかかわらず、源泉徴収を行っていない場合は、事業所が罰則をくらいます。
貴殿は事業主からその分の請求をされることになります。
この点で税務署から指摘を食らうのは雇い主の方です。

貴殿は所得税額が発生しているにもかかわらず源泉徴収されてないとするならば、確定申告したら当然所得税は徴収される流れになります・・・が、ご主人が控除対象配偶者であるのならば、社会保険料、生命保険料等の控除がなければ所得控除の合計額は76万円となり、給与所得控除後の給与の額は130万円ならば65万円、140万円ならば75万円となり、どちらも76万円を差し引けば0円以下となるので、所得税額は0円となります。

よって、収入がそれぐらいで推移し、ご主人の所得が変化ないとすれば、その給与で源泉徴収されている場合は年末調整もしくは確定申告で還付されるということになります。

adn********さん

2014/1/2816:28:49

こんにちは!



毎月の給与の源泉税って言うのは、国税庁が出している税額表っていうので、計算します。
下記のURLで国税庁の税額表を確認できます。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo201...

この表をみると、月11万円で、扶養家族が1名だと、源泉税は0円になります。
年末まで、特に給料の変動がなければ、毎月税金は引かれません。
12月に会社が年末調整をやって、1年間の収入に基づいて、正確な所得税を計算しますが、140万円程度で、配偶者控除があれば、65万(給与控除)+38万(基礎控除)+38万円(配偶者控除)の方が大きいので、所得税は0円となります。これ以外でも、健康保険とか年金とか払っていれば、控除されるので、お給料が上がったり、旦那様が転職されたりしなければ、所得税は0円ですね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sle********さん

2014/1/2816:16:05

給与から所得税が引かれていないなら年末調整はしないでしょう
確定申告でやります。
給与所得者なら103万に配偶者控除38万 あわせて 141万までは無税です
年金や健康保険もあるのでその分も多くなります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる