ここから本文です

徳洲会グループの公職選挙法違反事件で、失職も噂されている徳田毅衆議院議員です...

akifujiroさん

2014/2/101:17:35

徳洲会グループの公職選挙法違反事件で、失職も噂されている徳田毅衆議院議員ですが、自民党を離党後は、本会議や委員会にも欠席を続けているようですが、どうして出て来ないのでしょうか?出て来れないのか?

『医療法人「徳洲会」グループの公職選挙法違反事件で、同法違反(運動員買収、買収資金交付など)に問われたスターン美千代被告(46)は31日、東京地裁(田辺三保子裁判長)の初公判で「間違いございません」と起訴内容を認めた。
一方、検察側は徳田虎雄前理事長(75)が裏金2億円の支出を了承していたと指摘した。
判決は3月5日の予定。
禁錮以上が確定すれば、弟の徳田毅衆議院議員(42)=鹿児島2区=は連座制により失職する。
徳田毅衆議院議員は昨秋以降、国会に殆ど姿を見せず、本会議と委員会を欠席し続けている。
美千代被告等が逮捕された昨年11月12日に離党の意向を自民党に伝え、記者団に「大変重く受け止めている。これからの推移を見守りたい」と語った以外は沈黙を貫く。
表だった議員活動がない中、毎月103万5200円の歳費と100万円の文書通信交通滞在費が支給され、昨年12月の期末手当232万6612円も支払われた。
取材に対し徳田毅衆議院議員の国会事務所は、欠席の理由や進退について「把握していない」と繰り返した。
元私設秘書の男性は昨年末、徳田毅衆議院議員から「ご迷惑を掛けたね」と謝罪を受けたと言い、「連座(で失職する)迄に(進退を)判断するでしょう」と語る。
過去に連座制に問われた国会議員の大半は失職前に自ら辞職している。
ただ、徳田毅衆議院議員が3月15日までに辞職すれば4月27日に鹿児島2区の補欠選挙が行われることになり、自民党内には「消費増税直後の選挙は避けたい」との空気がある。
徳田毅衆議院議員も古巣の意向を考慮し、辞職するとしても3月16日以降になるとの見方が出ている。』

徳田毅衆議院議員は沈黙を守っているようですが、失職まで歳費も支払われていることですし、本会議や委員会に出席するべきだと思いますけれどね…。
やっぱり出て来ると、マスコミとかが騒ぐから出て来れないのでしょうか?

閲覧数:
548
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

il_********さん

2014/2/110:50:34

解っててやってんでしょ、そいつらは。


どうせ・・・

質問した人からのコメント

2014/2/8 00:31:49

成功 出て来いや!!!!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる