ここから本文です

ゲームセンターでお金を拾い警察に届けようと店を出たのですが、途中で知人に、そ...

y_i********さん

2014/2/201:14:09

ゲームセンターでお金を拾い警察に届けようと店を出たのですが、途中で知人に、それはお店に届けるべきじゃないか?と言われ、拾ってから30分くらい経ちましたがようやくお店に戻り届け出たところ、

既に落とし主が訪ねて来た後みたいで、監視カメラで自分の事を知っているようでした。(ちなみに落とし主は、既にいませんでした。)
すると、店員はなぜ、30分もたってから届けに来たのか?とか、今回は通報しませんから。などと、言って来たので、ハ?と思い、事情を説明したのですが、取り合って貰えず、店を出た時点で窃盗ですよ!と言われ結局出禁になりました。(確かに冷静に考えると自分の行動は怪しいのですが、ネコババするくらいなら、戻りません!!)
そこで、質問なのですが、本当に拾ったお金をもって、店を出ると窃盗なのですか?他の質問の回答に、24時間以内に店側に届け出ると言うのを見たのですが、それであれば、自分のしたことは、善意であって、窃盗では無いと思うのですが、どうなのでしょう?どなたか回答お願いします。

補足fuss_min_wa_bakaさん、今回の場合結局は店側に届けたとしても違法ですか?やはり店を出たのがまずいのでしょうか?

閲覧数:
6,339
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iwa********さん

2014/2/209:50:59

「遺失物法」では、スーパーやゲーセンなどの不特定多数の人が利用する「施設」の拾得物は、警察ではなく、「速やかに、当該物件を当該施設に届けなければならない」ことになっています。

これは、遺失者は、まず、施設に申し出るであろうし、また、警察で遺失者の申し出を待つより、施設が遺失者を見つけた方が早く、合理的などの理由によります。

そのため、遺失者が見つかった場合、その報労金(お礼)は、施設と拾得者の折半になります。

ところで、この「速やかに」とのいつまでに届出しなければならない時間は、特に決められていません。

ただ、「同法」では、24時間以内に届けなかった場合、報労金(お礼)を受取る権利がなくなると規定されており、一般的には、24時間以内と解釈されています。

あなたがお金を拾ってから30分くらい経ってから、ゲーセンに届けたことは、「同法」違反でも何でもありません。


遺失物を施設に届ける問題と「遺失物横領罪」は別です。

「遺失物横領罪」は、他の方が言うように遺失物を「自分のものにする意思をもって、自分のものにした時に成立します。

たとえば、万引きは、商品を自分のものにするつもりで、ポケットに入れた瞬間に成立するのですが、「自分のものにするつもり」と言う意思は、内面の問題で、他人には分かりません。

それで、万引きGメンは、その意思が明確になるレジ通さずに、店外に出た瞬間に呼びとめているのです。

「遺失物横領罪」も、拾得したお金を自分のものにする意思を持った時点でが成立し、外に出る、出ない、24時間以内に届ける、届けないは関係ありません。

しかし、あなたは警察の届けるつもりで外に出て、途中で知人に「それはお店に届けるべきじゃないか?」と注意されているのですから、客観的に見て、あなたがお金を自分のものしようとする意思は見てとれません。
したがって、あなたが、「遺失物横領罪」に問われることはありません。

ゲーセンの従業員なんて(店長も含め)、「遺失物法」を知らない人ばかりですよ。
(※適用する犯罪も、拾ったお金ですので、「窃盗罪」ではなく、「遺失物横領罪」です。)

悪く解釈すれば、従業員は、あなたに遺失者からのお礼をもらわせないためにやったともとれますよ。
そんなゲーセン、出禁になるより、こっちからお断りしたらどうですか?

それでも、あなたが納得しないのなら、親に頼んで、ゲーセンに「窃盗罪」の犯人扱いされ、遺失者からのお礼をもらえなかったとして、損害賠償の民事訴訟を起こすことも可能ですよ。


なお、「同法」では、施設に拾得物を届けた場合、施設は拾得者の請求があったときは、拾得物件の種類及び特徴などを記載した書面(預かり証のようなもの)を交付しなければならないことになっています。
今後、施設での拾得物を施設に届ける場合は、この預かり証を要求してください。
もし、施設が交付しない場合は、30万円以下の罰金の罰則も規定されています。


※この「法律相談カテ」には、ろくに法律の知識もなく、質問者を叩くだけの回答者がいますので、注意してください。
関連条文を載せますので、自分で確認してください。


「遺失物法」
第4条 2項 施設において物件の拾得をした拾得者は、速やかに、当該物件を当該施設の施設占有者に交付しなければならない。

第13条 第4条第2項の規定による交付を受けた施設占有者は、速やかに、当該交付を受けた物件を遺失者に返還し、又は警察署長に提出しなければならない。

第28条 物件の返還を受ける遺失者は、当該物件の価格の100分の5以上100分の20以下に相当する額の報労金を拾得者に支払わなければならない。
2 前項の遺失者は、当該物件の交付を受けた施設占有者があるときは、同項の規定にかかわらず、拾得者及び当該施設占有者に対し、それぞれ同項に規定する額の2分の1の額の報労金を支払わなければならない。

第34条 次の各号のいずれかに該当する者は、その拾得をし、又は交付を受けた物件について、第28条第2項の報労金を請求する権利を失う。
三 拾得の時から24時間以内に交付をしなかった第4条第2項に規定する拾得者

第14条 第4条第2項の規定による交付を受けた施設占有者は、拾得者の請求があったときは、次に掲げる事項を記載した書面を交付しなければならない。
一 物件の種類及び特徴
二 物件の交付を受けた日時
三 施設の名称及び所在地並びに施設占有者の氏名

第42条 次の各号のいずれかに該当する者は、30万円以下の罰金に処する。
一 第14条の規定に違反して、書面を交付せず、又は虚偽の記載をした書面を交付した者

質問した人からのコメント

2014/2/2 19:59:08

成功 大変詳しく回答していただきありがとう御座います。もうあの店には行かないと思いますが、妻や娘のメダルが数千枚あったのでなんだか悔しかったのです。ですが、自分の中で納得出来ました。大変有難うございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2014/2/208:08:32

あんたの行為は、第三者から見ると人をはねた後、どこかで酔いを冷ましてから現場に戻って来たと推測できるのだ。

李下で被りを正さす。

fus********さん

2014/2/201:39:36

残念ですが
あなたは完全に法律の落とし穴にはまっています


遺失物法の規定では
落とし物を見つけた場合は
その持ち主に返還をするか
警察官(厳密には警察署長)に
それを届け出なければなりませんが

施設(建物)の中で落とし物を拾った場合は
警察署長に届け出るのでは無く

その施設を管理する者に
それを預けなければならない決まりになっています。


そうすると今回のケース
見つけた現金は警察では無く
ゲームセンター(の従業員)に
それを預けなければならなかったわけで
その点において
あなたは違法な行為をしてしまった事になります。

ただ窃盗罪は
これは不法領得の意思が無ければ成立し得ないところ
遺失物法を知らなかった過失により
その現金を自分のものにしてしまったに止まり
窃盗罪まで成立したかどうかは疑問です。

yur********さん

2014/2/201:24:06

まぁ経緯わ仕方ないとおもいますが
出禁にする必要はまったくないですね

bsk********さん

2014/2/201:19:22

自分の行動は怪しい?全然あなたはなにひとつ悪くありません
聞いた時ものすごくイラつきましたその店はおかしいですね笑届けようと思っただけで偉いです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる