ここから本文です

腎臓病(腎不全)の特効薬はあと何年(何十年)ぐらいで出来ると思いますか?

ahunowoさん

2014/2/919:33:20

腎臓病(腎不全)の特効薬はあと何年(何十年)ぐらいで出来ると思いますか?

腎機能は一度低下すると、もう二度と回復しないと言われています。

近年のiPS細胞の研究の進展、そしてSTAP細胞の発見と、腎臓においても
再生医療が期待されるところですが、実際には腎臓自体を再生するのは
極めて難しく、実現するのは相当先の話だと思います。

となると、現実的に期待されるのは、腎臓病、腎不全に対する薬剤の開発です。
私自身は腎臓病ではありませんが、やや腎機能の低下があり、いずれは腎不全に
なってしまうのではと心配しています。
ですから、いつの日か腎不全になる前に薬が開発されないかなぁと期待しています。

閲覧数:
2,710
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neji100pointさん

2014/2/1023:11:57

iga腎症の者です。
私もとても関心があるトピックですね。

ステロイド以上に効果があり副作用のない薬の開発、これは現実味を感じますね。
腎機能回復は不可能でも、病気の進行を止める事が可能な薬です。
十年以内には、大きな進展があるのではと期待しています。

ご質問者様もお気持ちが凄く共感します。
ですが、主治医の方の話や、色々な著書を読んだり、調べる中で感じるのは、今日、早期発見の患者の透析になるリスクは極めて低いという事です。
定期健診を怠らず、塩分を控えた食事を心がけていれば、まず腎不全や透析に至ることはないと思いますよ。

お互い風邪などに気をつけて、楽しく毎日を過ごしましょう☆

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。