ここから本文です

側室制度(一夫多妻制、後宮、ハーレム、大奥等色々種類はありますが)はアジア圏だ...

har********さん

2014/2/1621:51:12

側室制度(一夫多妻制、後宮、ハーレム、大奥等色々種類はありますが)はアジア圏だけでも文化なのでしょうか?

イスラームでは聞きますが、西洋ではどうだったのですか?

尚、今回は子ども

が後継者として認められる場合のことを指しています。(権力者に愛人は付き物ですから)

閲覧数:
737
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2014/2/1622:01:28

まずキリスト教圏では、結婚とは神が男女を結びつけた神聖で祝福された者であり、その神聖な結婚から生じた子供は、嫡出子として特別に修復された存在でした。正式な結婚に基づかずに生まれた子供も、子供であるがゆえに原罪を持たず、特別な存在なのですが、後継者として認められるのは、代わりがなければ嫡出子のみだったのです。絶対者である神の祝福に基づく子ですからね。
で、そのような宗教的なタブーが関わらず、男系相続の習慣を持っているところでは、側室制度が盛んになったわけです。

質問した人からのコメント

2014/2/19 16:06:20

降参 西洋ではキリスト教の影響で、愛人は居ても側室のような跡継ぎの為の制度は無かったのですね。

参考になりました。ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bot********さん

2014/2/1623:09:10

多分質問者さんの期待に1番近いのはルイ15世時代の「鹿の園」と思われます
男性にはどうしても性欲はありますから、側室制度がないと色々あります

ヘンリー8世の顛末(好みの女性が見つかるたびに前の夫人を処刑や失脚させる)を見たフランス王室では公妾制度をしていました
それをハーレムレベルまでしたのがポンバドゥール夫人

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる