ゲルコートの塗り方について質問です。 前回雌型にカーボンクロスを積層する際に、ゲルコートを刷毛で2度塗りしました。 実際、2度塗りというのはありな手法なんでしょうか? 1度塗りで済ませるべきでしょうか?

ゲルコートの塗り方について質問です。 前回雌型にカーボンクロスを積層する際に、ゲルコートを刷毛で2度塗りしました。 実際、2度塗りというのはありな手法なんでしょうか? 1度塗りで済ませるべきでしょうか?

自転車、サイクリング829閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

いずれにしろ、素人が自己責任において、ゲルコートを施しているので。 なんでもありということです。 ただし、理論ではありませんが、カーボンは何層もの積層させることによって強度を上げていき、同時に重量も増して行きます。その積層する厚みが一定にコートできたかどうかで性能が変わります。 したがって2回にすることによって、ムラをなくすということなのです。1回で所定強度の厚みを確保できて、使用時の安全限界を確保できる。行程を2度塗ることは、重くなりますが、よいことだと思います。 かえって、ある種の強度が増すかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 1回塗りと2回塗りで試しに積層してみます。

お礼日時:2014/2/19 18:11

その他の回答(1件)

0

ふつう2度塗りが当たり前だと思っていました。容器にもそのように書かれています。 1度塗りで薄いところがあると、FRPなどの材料色が浮かび上がるのを防ぐためと思われます。