ここから本文です

引きこもりとニートの数100万人

huruititadaoさん

2007/7/911:53:26

引きこもりとニートの数100万人

今引きこもりやニートをあわせると、全国で100万人くらいいると報道でよく聞きますが、本当にそんなにいるのでしょうか。
にわかに信じられません。
皆さんの周りにもいますか?
100万という数字は真実だと思いますか?

閲覧数:
5,264
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/7/912:55:32

日本の人口の1%にも満たないのだから、リアルに感じますね。
もっと多いのかと思ってました。
自分の周囲に1〜3人って考えたら……そんなものかな。

質問した人からのコメント

2007/7/13 16:15:37

驚く 僕はニートの増加は年金問題と同等の重大な問題だと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2007/7/912:42:06

ひきこもりには明確な定義がありませんので、人数を正確に補足することは現時点では不可能なはずです。ニートについては厚生労働省の定義によれば一昨年は64万人、昨年は62万人だということですが、そもそもニートとは、ある調査期間に「15〜34歳までの非労働力人口のうち、家事や通学が生活の中心ではなかった人」という定義に該当していた人のことを言い、この中には病気療養中の人や、進学や資格取得のために独学をしている人、家族の介護や育児をしている人、ボランティア活動をしている人などが含まれています。したがって、その程度の規模でそういった状況の人が存在していたとしても、私は不思議だとは思いません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。