ここから本文です

絵描いてても上手くなんねーし

kai********さん

2014/2/2319:17:19

絵描いてても上手くなんねーし

才能があるやつらは上手く描けるもんな
努力しても描けない俺はなんなんだよ

補足まじかよ。
努力で才能実ると思ってたぜ俺。

閲覧数:
308
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kis********さん

2014/2/2401:31:28

才能って努力する力だよね


好きなことに努力しつづけられる根気を才能って言うんだと思ってる

努力しつづけられる才能があるからうまくなるわけだし


描ける人たちは貴方が思っているよりももっともっと努力をしているんじゃないですか
もちろん貴方のしらないところで。


貴方より努力が足りなくて下手な人は、貴方に対して「描ける人はいいよな」って思ってるわけだし


時間をかけて描き続けるしかないと思いますよ

質問した人からのコメント

2014/2/28 16:04:29

降参 ありがとございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rik********さん

2014/2/2619:17:45

ただ絵描いてて上手くなるのはかなり時間かかりますよ( ;´Д`)

pixivのタグで「講座1000users入り」と検索するといろいろ出てくるので参考にしてください。(1000users以外にも100、10000 などがあります)

また、ジョイフルなどで絵の描き方の本が売ってます。立ち読みもできます。

模写をやることも大事です。劣化するまでやってもオッケーです。

他にも体の仕組みを知るとぐんと伸びます。

ていうか絵に才能ってあるのかな?
私は運動とかには体質の問題が関わると思うけど、絵は「好き」という気持ちがあれば上手く描けるようになるはずですo(`ω´ )o

絵を描くことが楽しいと思えなかったら、知恵袋に絵をアップして評価をもらってみましょう(´∀`*)
たまにうまいと言ってくれる人がいるので、それで気合いはいるはず!

また、Twitterで絵をアップすればお気に入りしてくれる人が一人や二人いるから、その反応が楽しみでどんどん絵を描きたくなるはず!

mar********さん

2014/2/2420:08:50

描き方に問題があるのではないでしょうか。

どんなに努力をしても、方向が間違っていたらどんな能力も伸びませんよ。

w09********さん

編集あり2014/2/2421:44:54

確かに才能のある人を相手にすれば絵に限らず何をやっても敵わないね

自分に出来る範囲で続けていくしかない、止めてしまったらお終いです

才能有る人でも一芸に秀でるには30年かかるって剣豪宮本武蔵が「五輪書」に書いてたぞ
http://blog.goo.ne.jp/booksblog/e/0c0736c7f4072d1ddca12867e60ac922
あ~、むなしw

(´●ε●`)b

わたしの名前は、新免武蔵守藤原玄信(宮本武蔵)といいます。60歳です。

わたしは若いころから、武芸の道を心がけてきました。

13歳のときに初めて勝負をしました。相手は、有馬喜兵衛という武芸者でした。わたしは彼に勝ちました。

16歳のとき、秋山という名前の、力のつよい武芸者に勝ちました。

21歳のとき、京都にのぼって天下の武芸者たちと出会い、たくさんの勝負をして、すべてに勝ちました。

その後、全国各地をまわり、いろいろな流派の武芸者と出会い、60回以上の勝負をしました。それでも1度も負けたことはありませんでした。

以上のことは、13歳から、28、29歳くらいまでの出来事です。

30歳を超えたとき、ふと、それまでの自分をふりかえってみました。

そして、こんなふうに考えました。

これまでの戦いですべての人に勝てたのは、けっして自分の武芸がすぐれていたからではない。天性のカンのようなもので、たまたま勝てたのか。あるいは、相手が力不足だったのか。

それからというもの、さらに稽古にはげみました。

ようやく武芸の道を身につけたのは、50歳になってからでした。

dor********さん

2014/2/2400:20:26

そもそも、あなたは諦めてしまっているからその時点でもう終わっていますよ。諦めてはそれ以上、上手くなりません。

本当に心の中から上手くなりたいって思っているならば、ここで諦めるはずがありません。

あなたは、いつもいつも投げやりな事ばかり言ってますが、
一年以上練習しなければあなたの「上手い絵」には近づかないだろう。
(まぁ、人々の生活の事情上、ずっと絵を描くのは難しいので2年、3年以上かもしれないという誤差もある)

絵に必要なのは技術ばかりではありません。その人の感性などが入ってようやく絵になるのです。その感性などが個性となり、絵
を引き立たせるのです。そしてその感性も、技術により出来るだけの具現化ができる。(絵の技術が全て、ではありません)

たとえ才能があったとしても努力無しに上手くはなれません。

今まで単色塗りしかしなかった人も、重ね塗りの技術を覚えれば単色塗りよりも絵が良くなるはずです。

別に無理に絵を描けってわけではありません。本当に絵が好きなら描けば良い。

ただロボットのように絵を描き続けても上手くなりません。

ari********さん

2014/2/2320:00:54

才能があるから上手く描けるんだから、努力しても描けないのは才能が無いということだよ。

当たり前じゃん。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる