ここから本文です

ー予備校か宅浪かー とんでもない長文ですが申し訳ありません。 今年、私立...

hop********さん

2014/2/2512:12:45

ー予備校か宅浪かー
とんでもない長文ですが申し訳ありません。

今年、私立大学受験に失敗してしまい、浪人をすることに決めた者です。
独学で受験サプリと参考書を使ってMARCHを受けた

のですが、失敗してしまいました。
正答率は明治で英語60%、国語55%、日本史40%でした。恥ずかしい結果です。
失敗した理由は分かっています。
•自分への甘さ(ライバルがいないため自分でモチベーションを維持できなかった、等)
•復習を徹底していなかった
•勉強法についても不安なまま進めていた
といったことです。

反省をし、来年までに何をやればいいのかは大体わかり、再び独学で再受験しようかと考えておりました。

ちなみに志望大学は再びMARCHです。早慶を狙いたいですが、MARCHに落ちてるのであまり考えておりません。

しかし今、再び独学でやろうか、予備校に通うべきか迷っております。

本人としては予備校に行きたいのですが、今年の受験料や参考書代、模試代などを全て自分で払うほど家の経済状況が悪く、予備校にいくほどの余裕はありません。
しかし浪人する上で予備校に行かなければ来年合格するのは極めて難しいのではないかと思い、(気持ち次第の問題だと分かっておりますが、今回の入試で足りなかったのは、モチベーションの維持や競争心が無かったこと、勉強法に迷いがあったことが大きな原因だったので)
お金を全て借金してでも行くべきではないだろうか、と考えております。

借金する場合、約100万ほど。
そして大学でも奨学金で最終的に負担する金額は約650万ほど。
つまり卒業後に約750万を抱えることになります。

この100万を恐れて(あるいはケチって)予備校に行かずにまた同じように失敗してしまったら話にならないのではないかと思ってます。

また独学でやる場合は、4月末まで週5日でバイトをし続けてお金を貯め、英語は参考書と受験サプリ、国語は板野先生と参考書、日本史は参考書と受験サプリでやっていこうと思ってます。
英語だけ代ゼミの単科で受けるかもしれません。

たくさん書いて申し訳ありませんが、予備校に行くべきか宅浪でやるべきか多くの意見を頂きたいです。

「こういう考え方とかは無いの?」といった意見もある方はぜひ頂きたいです。

もう負ける訳にはいきません。
反省もしました。自分の甘さにも気づきました。みなさんのご意見をお待ちしております。

閲覧数:
3,672
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ry0********さん

2014/2/2522:02:58

今年一浪で明治大学法学部、立教大学法学部、法政大学法学部に合格したものです。
まず貴方様に知って欲しいのは「一浪でMARCHに受かることは簡単じゃない」ということ。
実際、僕の高校時代の友達で浪人した人の半数以上はMARCHに落ちてます。特に現役時代英語が苦手だった人はことごとく落ちてます。
ですが、この落ちた人みんなちゃんと予備校行ってました。
すなわち、予備校に行ったからと行って絶対に合格出来るわけなんてないというわけです。
一方で他の友達では、日大に通い仮面浪人で宅浪しながら今年明治に受かった人もいます。もちろん宅浪で落ちた人もいます。

つまり、宅浪か予備校かという問題は受かるか落ちるかという問題ではないということです。
結局は本人次第、頑張れるか頑張れないかです。

僕は実際夏まで予備校に通い、9月からは宅浪になりました。
宅浪になった瞬間、僕は頑張れませんでした。やはり勉強はダラけだし、一日勉強しない日もありました。10月になってこのままじゃまずいと思い、図書館に行き一日頑張れることが出来ました。

宅浪で頑張れるかどうか、予備校で頑張れるかどうか
あなたの中で、もう答えは出ているはずです。
その答えはあなたしか知らないはずです。答えに嘘はつかないでください。
その答えに純粋に従うことが、正解なのではないかと思います。

最後に、浪人経験者からのアドバイスです。
浪人は本当につらいです。浪人は楽だったと言う人は嘘です。「のどもと過ぎれば熱さ忘れる」です。
気が遠くなるような長い一年を、毎日必死で頑張らなきゃならない。
直前期になると、不安で不安でどうしようもなかったです。
決死の覚悟を持って、浪人生活を送ってください。
応援しています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

men********さん

2014/2/2816:12:34

こんにちは。少し前まで、いくつかの予備校をかけ持ちで講師をしていた者です。
他の方も書かれていますが、予備校に通えば必ず合格できるという保証はありません。それはどんなに素晴らしい講師がいる予備校でも、合格率が高いと評判の高い予備校とて同じことだと思います。
大事なことは、勉強の量と質でしょうね。それと計画。検討はずれな勉強を1日何時間やったところで、それは自己満足でしかありません。志望する大学に合格するという目標にフォーカスした戦略が絶対に必要だと思います。
あなたの現段階の学力次第で今後の1年間(もう1年ないですけど)にやるべき内容がまったく変わってきます。となると、やはり、予備校に通うべき……というよりも、授業のみの予備校ではなく、きちんとあなたの現状を把握し、それに見合った方針を立ててくれるアドバイザーがいるところにするべきでしょうね。
加えて、単に計画を立ててアドバイスをするだけだったら、コンサルタントやアドバイザーみたいなものですから、立てた計画がしっかりと実行されているのかをチェックをし、遅れが生じた場合は叱咤激励する人間が傍にいたほうが良いと思います。
特に、大変失礼ですが、あなたのお書きになられた文面から察するに、あなたの場合はしっかりとあなたのことを支えてくれるコーチ的存在が必要かと思われます。
きちんとあなたのことを理解してくれ、要所要所で適切なアドバイスをしてくれ、さらに良い意味であなたのことを“監視”し、怠けたら叱咤激励をしてくるような、スポーツ選手でいえばコーチ的な存在です。個別指導の塾にはそのような方がいらっしゃいますが、こんなこと言っていいのかわかりませんが、当たり外れがあるんですね。地域や教室によっては、ずいぶんとその格差は激しいようですよ。
今の大学受験は、学部や入試方式、その他もろもろ多様化しているので、全天候的に入試の現状を把握した上でアドバイスが出来る人間はそれほど多くないのが実情です。私が知っている限りではこのようなプロのアドバイザーがいる予備校となると、関東では東京学力会しか知りません。もちろん他にも色々と探せばあるのでしょうが……。私自身は授業をするだけの講師でしたので、しかも曜日によっては複数の予備校を掛け持ちする日もあったため、講義終了後は場所を移動する必要があり、気になる生徒がいても、授業と授業後の空き時間ぐらいしか生徒の面倒を見ることが出来ませんでした。それも短い時間しか接することができないので、一人一人の生徒に踏み込んで指導することが出来ず、「この生徒だったら、もし自分がもう少し時間の余裕があって面倒を見ることができたら、もっと伸びるのにな……」という残念な気持ちになったものです。そして、そういう生徒が多かったことも心残りでした。その中で、予備校の講師控え室などで、講師同士の雑談の中で東京学力会の話を聞くにおよび、なかなか良いシステムだと感じたのです。授業だけでも成績を伸ばす生徒はもちろんいますが、特に浪人生の場合は、授業以外の一日の残りの時間をどう使い、どう管理するかがとても大事な要素となります。つまり自習時間ですね。そして、多くの浪人生は時間の管理が下手なのです。この1日の大半の時間を空費させないために担任という監視係(?)を置き、1日の半分以上の時間を自習室で学習をさせ、学習の進捗具合をいちいち細かくチェックするという良い意味での「しつこさ」と「管理」体制。このシンプルだが、小さな予備校ではなかなか手が回らない、ある意味教える側からしてみれば「面倒」なことを予備校のシステムとして導入していることが素晴らしいと思いました。たまたま東京学力会を引き合いに出しましたが、もちろん、このような教育システムの予備校は他にもあるかもしれません。授業はもちろん大事ですが、むしろ授業以外の時間をどのように使うべきなのかと、お節介なぐらい世話を焼いてくれる予備校を探すべきでしょう。こちらこそ「とんでもない長文」になってしまい申し訳ありません。少しでも考える上での参考になればと思い、自分が知っている情報を書かせていただきました。お役にたてれば幸いです。頑張ってくださいね!!!

mia********さん

2014/2/2709:33:22

なんか犯罪者が反省の言葉を口にしてるみたいな文章だよねえ。正直、独学やと同じこと繰り返す可能性の方が高いと思うよ。だからと言って予備校行ったら受かるって保証もできんけど。
あと受験サプリとはなんじゃろ。悪いことは言わないから紙媒体にしておきよ。

( ̄▽ ̄;)さん

2014/2/2622:56:04

一年間、河合塾で浪人した者です。

もう、あなたの中で答えは出ているではないですか。宅浪で失敗し、その理由もちゃんと理解している。それなのに、同じ環境でもう一年、 今度は失敗しないと言い切れますか?失敗したら絶対後悔するはずです。あのとき行っていればなぁと。

お金が理由で予備校に行きづらい。大変わかります。ですが、ここは未来の自分への投資だと思うのも大事ではないかと思います。失敗すればまた一年社会に出るのが遅れますし、結局大学に行けず就職なら最終的な収入の格差はかなり大きくなります。

予備校によっては予備校の奨学金制度がある場合もありますし、入塾時のプレテスト次第では授業料が幾らか免除になる所が多いです。上手くいけば100万の入塾金が80万程度になることもあります。

まぁ、かといって予備校行ったから合格できる!というわけではありませんが、ライバルや良き先生がいる環境での勉強はあなたにプラスとなるでしょう。どちらにせよ、一年間の努力に期待します。

うらぼんさん

2014/2/2512:42:32

予備校に通うとしても講習だけとか単科で受けるとかでもいいのではないかと思います。

nat********さん

2014/2/2512:23:41

今年地元の予備校で浪人したものです。
無事公立の医学部に推薦(センター含む)で合格しました。

私の1年の経験からいって予備校に通っていなければこの一年乗り切れなかったと思います。この1年精神的にほんとうに辛く、まだ夏頃なら宅浪でも我慢できるかもしれませんが秋ごろになると1人で勉強していると不安になったりしました。

予備校といっても大手でなければそんなにお金がかからないのではないですか。私のところはこの1年40万ぐらいしかかかっていません。

参考になると幸いです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる