ここから本文です

胃全切除後、3年半を経過。めまいや物忘れが多くなったような気がします。ビタミン...

har********さん

2014/2/2600:13:30

胃全切除後、3年半を経過。めまいや物忘れが多くなったような気がします。ビタミンB12は正常値の下限あたりです。B12の注射をお願いしたものの検査した主治医は、範囲内であるため注射してくれません。

ビタミンB12が不足して今後も減っていくのは目に見えているので早めに補充することはできないのでしょうか。保険適用外でも構いませんが、その場合、十数回の注射に掛かる費用は同月であっても初診料の支払い+注射料となるのでしょうか。また、B12の大量摂取でも1%から2%摂取できると聞きましたが、錠剤を処方してもらうこともできるのですか。正常値を下回るまで待って保険適用治療を行ったほうが良いのでしょうか。東京など都会ではにんにく注射などと一緒にB12成分を入れてくれるようですが九州の田舎などであり、そういう医療機関は近くにないようです。同じく葉酸についても胃がないため吸収できないと思いますので併せて教えてください。

閲覧数:
1,631
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mic********さん

2014/2/2809:35:08

たくさん質問が書いてありますが、とりあえず要点だけ箇条書きにします。
①ビタミンB12が、正常下限当たりとはいえ正常範囲内ならば、現在のめまい、物忘れ等の症状とB12には関係ないと思われます。
②よって今の段階で補充量補の必要はないと言う主治医の意見は妥当と考えられます。
③今後更に低下することは予想されますが、定期的に採血を行い、正常範囲以下になってから補充を開始して充分です。
④ニンニク注射などの水溶性ビタミンの注射は、そのビタミンが不足している人には意味がありますが、不足していない人には無意味です。
⑤保険適応外で注射なり処方なりしてもらう場合、その回の診療は検査等も含め全て自費になります。
⑥胃全摘出後でも、効率は非常に悪いのですがB12は空腸で吸収されます。ですから錠剤でも充分量服用すれば吸収されます。
⑦ただしB12欠乏がない人にB12の錠剤を保険で処方するのも、正当な行為とは言えません。
⑧どうしても補充したいなら、ドラッグストアに言ってビタミン剤を購入、服用すれば充分でしょう。アリナミンなどの市販のビタミン剤では、1日量にしてB12は1500μg程度はいっています。実際問題として1日に500~1500μgも服用すれば、胃切除後の人でも充分に補充されます。
⑨経口で補充する場合、もし1日につき3錠服用するならば、1回に3錠まとめて服用したほうが、3回に分けるよりは吸収がよくなります(空調での吸収は拡散によるので、濃度が高い方が効率よくなります)。
⑩葉酸については、確かに葉酸の吸収の至適pHは酸性域にあるので、胃酸があった方が吸収がよいのですが、実際上は胃全摘後でも葉酸欠乏はほとんど生じません。よほど偏った食事(野菜をとらない)でない限り、葉酸欠乏は心配しなくてもよいと思われます。「胃がないため吸収できない」と言うのは誤りです。

質問した人からのコメント

2014/3/2 23:26:50

降参 ドラッグストアでビタミン剤を購入して服用し、半年か1年にに一度など、定期的に数値検査を行いたいと思います。詳しいわかりすい説明でとても安心できました。本当にありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる