ここから本文です

エプソンとソフトバンクモバイルの違いについて

cha********さん

2014/2/2601:36:29

エプソンとソフトバンクモバイルの違いについて

今日エプソンからメールが来たよ。
「【重要】「ご利用のカラリオプリンター修理対応期間終了」に伴う事前のお知らせ( 最終案内 )」だって。

私が使っているプリンタは2014年3月31日(月)をもって修理対応期間が終了するんだそうだ。
事前に個別に教えてくれるなんて親切だね。
やっぱりこういう細かい心遣いができるメーカーだと、壊れてもまた同じメーカーのに買い換えたいと思うよ。

それに引き換えソフトバンクモバイルは不親切だね。
いつの間にかホームページに「修理受付終了日は2013年12月31日」なんて書いて周知した気になってるんだから。
モノが携帯なんだから、個別メール送信くらいしろっての。ホームページなんかそんなに毎日見やしないよ。
そんでもって、その日付をたった4日過ぎただけで、メーカーに部品在庫の問い合わせすらせずに修理受付門前払いだよ。
12月31日は大晦日だっての。1月4日はまだ正月休み明けていないよ。
12月31日に受けても、1月4日に受けても、工場の修理着手は正月休み明けの1月6日だろうに。
12月31に修理受付して直るなら、1月4日に修理受付しても直るはずなのに、そんな簡単な理屈も理解できないんだぜ。
でもって、メーカーに部品在庫を問い合わせたのか聞いても、問い合わせない理由を聞いても、「社内規則で答えられない」しか答えないんだから、もはや不親切を通り越して、不誠実としか言いようがないよな。

エプソンの親切さ、ソフトバンクモバイルの不誠実さ、違いはどこから来るものだと思いますか?

補足>bomb_bang2さん

何が普通で、何が珍しいか、貴方の基準が正しいかは分かりませんが、あえて正しいと仮定した上でお尋ねします。

珍しい対応をしてくれるエプソンと、
普通の対応しかしてくれないソフトバンクの違いは
どこから来るものだと思いますか?

閲覧数:
275
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

der********さん

2014/3/104:14:15

ざっくり言っちゃうと、客を大切にする事でビジネスチャンスに繋げたいメーカーと保身に走ったメーカーの差でしょう。

客を大切にするメーカーとしては、日立とかNEC辺りは頑張ってると思う。
保身に走ったメーカーは、松下系とかSONYとか。

質問した人からのコメント

2014/3/3 02:16:39

驚く 商売は客ありきなのですから、すべての企業が客を大事にするような企業になってもらいたいものです。
保身に走るようなメーカーは、存在自体が迷惑です。
市場から退場していただきたいものですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bom********さん

編集あり2014/3/102:41:20

まず、勘違いされているのが、修理受け付け終了を決めているのはメーカーです。

製品のサポート受け付け終了の告知については、ホームページに出ているのが普通で、いちいち通知してくる方が珍しい事です。

補足します。
サポート終了を知らせる事で、新しく買い換えて欲しいという販売戦略ではないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる