ここから本文です

キャノンプリンターのエラー「B200」について。 キャノンのインクジェットプリン...

hirohiro8261さん

2014/2/2621:00:33

キャノンプリンターのエラー「B200」について。
キャノンのインクジェットプリンタ「MG5330」を約2年弱使っています。

使用頻度もそれほど多くなく、インクも純正のものしか使っていなかったのですが、「B200」というエラーが出て使えなくなってしまいました。
http://blogs.yahoo.co.jp/oly_c700uz/36549154.html
や、
http://pub.ne.jp/fire_and_ice/?entry_id=3768365
を参考にしながら、いろいろ自分でやってみましたが、エラーが出たままです。

そこで、
1.この機種のメンテナンスモードへの行き方を教えてください。
2.他にこのエラー解除方法がありましたら、教えてください。

思い当たる原因もないのに、酷使もしていないのに、1万円以上払って修理に出すのが悔しくてしかたありません。
良いお知恵をお貸しくださいm(_ _)m

閲覧数:
90,411
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

a123acngさん

2014/2/2621:52:37

プリンタの修理屋です。

残念ながら、修理以外の方法はありません。

それと本質的な勘違いがあります。
結構多くの人が誤解されていますけど、エラーの解除方法などありません。
故障箇所をキチンと修理すれば勝手に消えてくれます。

唯一の例外が廃インク関連です。
クリーニングで排出された廃インクを本体の内部に溜めているのですが、廃インク量は測定することはできませんので、クリーニングの回数などで計算して記憶しています。
廃インク吸収体を交換したら、その値をリセットしなければなりません。

サービスモードでリセットするなんていうのはこれだけです。


ましてや、「B200」エラーの場合は、確実に破損している部品がありますので、修理しなければ直りません。

非純正インクを使った場合の発生率はかなり高いよう。
それだけなら別に気にもしないのですけど、実はマジメに純正インクを使っている人での発生も結構あるのです。
ガンガン使っていたというのならあきらめも付くのでしょうけど、比較的使用頻度の低い人で多いようです。


現在、プリンタの修理は定額修理になっていて、この機種はキヤノンの窓口で11,550円になります。
(この故障の場合、メイン基板、プリントヘッド、廃インク吸収体の3点セット交換で、我々がやると確実に赤字になる作業です)


そこで、ダメモトになりますけど、キヤノンのサポートセンターに電話をして、思いっきり噛み付いてやってください。
純正インクしか使っていないこと、それほど酷使していないこと等をキッチリと告げてください。
どの道、そこで断られれば、二度とキヤノンの製品を買う気にはなれないでしょうから、クレーマーのレッテルを貼られる覚悟で臨んでもよいと思います。

B200に関しては、私も非常に苦い経験もあり(散々赤字をかぶりましたので)、リコールになってもよいくらいの話と考えています。


最近は、あきらめのよいユーザーさんが多いのか、故障しても修理にも出さずに買い換えてしまうようです。
結果的にメーカーには故障の情報が集まらずに「自社の製品は優秀で、市場に受け入れられている」と思っているフシがあります。

訳の分からない言いがかりのクレームではないのですから、堂々とキチンと話をしてみてください。

質問した人からのコメント

2014/3/1 11:32:44

早速のご回答、ありがとうございました。
よくよく調べたら、まだ1年半弱しか使っていませんでした。
インクを交換したのは、各色3回ほど。
これで1万円以上、修理代金支払うなんて、泣くに泣けません。
二度と、キャノンのプリンターは買わないようにします!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。