ここから本文です

うつ病=甘えですか?

jmw********さん

2014/3/922:10:13

うつ病=甘えですか?

いま社会問題になっているうつ病ですが、中にはいわゆるかまってちゃんうつの人もいるのではないでしょうか?うつ病の原因は脳内のセロトニンがどーのこーのとか言ってますが、実際に目でセロトニン濃度を直視して診断しているわけではないし、精神科医に消えたい、自分なんかいない方がいいと言って芝居をすれば、うつですね。と診断してもらえるんですから。実際私うつなのー、死にたいのーとか言って人の同情を買い病気だから、という理由で、嫌なことは全て放棄して自分のやりたいいことだけをやっている人がいますが、やっぱりこういう人を見ると正直なんなのコイツと思っちゃいますよね。うつという言葉を言い訳の武器にして楽な道ばかり歩んでいくのはいかがなものかと思いました。こういうふうに悲劇の主人公ばっかり演じていると結局周りからは人が離れて言って一人ぼっちになっていくだけですよね。うつの人とはなんでもざっくばらんに話せるような関係は築けないですよね、だって心がナイーブだから自分の何気ない一言で傷つけてしまうことだってあるんですから、腫れ物に塩を塗るような感じで。・・・・と書きたい放題の事を書きましたがこれは今現在の僕自身を客観視してみたものです。うつ病ならばうつ病なりに歯を食いしばって生きなければいけないなと思い始めました。20歳でうつ病なんて病気を患っている者にこのあら波だらけの悲しく厳しい世の中で生きて行けるでしょうか?

閲覧数:
1,382
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

peu********さん

2014/3/922:40:35

うつ病は、甘えではないし、きちんと治療すれば治ります。私は12〜13年前にうつ病でした。今は、薬も止めて10年経ちますし、仕事も育児も人づきあいも支障なくできますので、治ったんだと思っています。

通院と服薬は二年間、仕事の病気休暇を一年間とり、家族と職場に迷惑をかけました。薬を止めて、二ヶ月経った時に突発性難聴になり、片方の耳は聴力なくし10年です。耳鳴りもずっとですが、慣れてしまい気にしていません。

病気の原因は、仕事のストレスか、結婚したことによる環境変化か‥今だにはっきりわかりませんが、結局は自分の受け止め方にあった気がしています。色んな原因を考え、誰かのせいにしたくて、でもそんな自分が一番許せなくて嫌いでした。10年経った今、仕事もやめていないし、離婚もしていないし、子どもを授かり自分より子どもの事を考えるようになったら、落ち込むことがなくなりました。

でも、甘えとか、そんな簡単なものじゃなかったと思います。本気で立ち直りたい、前に進みたいと思っていても、暗い長いトンネルの中にずっと居る気がしていました。周りのみんなに迷惑をかけている自分が嫌で、消えてなくなれたらどんなに楽かとよく思いました。精神科から心療内科にかえ、カウンセリングをしながら薬を減らしていき、徐々に良くなったと思います。薬は減らすと反動で増えることがあるので、本当に慎重にお医者さんと相談しながらですけど。薬飲み続ける人も多いし、それはそれで良いと思います。

あなたも自分と向き合おうとしているので、大丈夫だと思います。病院にきちんと行ってくださいね。今まで頑張ってきた分の中休みですよ。また頑張れるあなたになります。そう思って、少しゆっくりされると良いです。長くなり、すいません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ina********さん

2014/3/1506:02:18

完全に鬱は甘えだろーねー

tbs********さん

2014/3/1114:39:41

セロトニン不足の症状から出る一面が鬱であり、他の面としてストレス耐性の低下、ドーパミン・ノルアドレナリンを抑えられず快楽や依存に走ったり不安焦燥が強くなったり。あるいは睡眠では目覚め・眠気に関係し、食欲中枢の調整や自律神経の調整に働きます。

セロトニンはストレスで不足し、また日常生活が良くないと(栄養・睡眠・運動・生活リズム)不足しやすくなります。
ストレス症状がどのように出るかは人それぞれで、うつというのはセロトニン不足から起きている症状の一つにすぎず
ストレス症状により自分の意思ではどうにもならない前述の色々などは立派にセロトニン不足の症状と思います。

不足したものは補うことで改善され、栄養面から根本的に増やし、良好に分泌される条件を作ってあげればよいです。
セロトニンを作るにはビタミン・ミネラル・トリプトファン・炭水化物など、栄養バランスが重要で、セロトニンを栄養面から増やすためのサプリもあります。

栄養対策で気持ちが安定し鬱状態を脱出したという成功例も多いです。
ぜひご自身でも調べてみてください。

dan********さん

2014/3/1021:18:58

主様が書いている事はうつ病と言うよりは境界性人格障害の方の症状です。
かまってちゃんなのがその人格障害の特徴です。
勿論人格障害を患ってのうつ病もあります。
うつ病は病気です。

in5********さん

編集あり2014/3/1002:15:26

あなたの言い分は分かります。世の中にはずる賢い人がいっぱいいます。うつに限らず、働けるのに怠けて生活保護受けてる人、交通事故で痛くなくなってるのに「痛い」と言って相手の保険会社から保険金をいつまでも貰っている人。有効期限ギリギリまで職場で休職している人。でも、全員がそうだと言い切れますか?かつては原爆症の人も「ずるい、怠けている」と周りから見られたようです。人間は自分中心に物事を判断してしまいがちです。確かにずるい人はいます。でも、それがすべてではありません。気をつけてください。鬱病の人に「歯を食いしばって生きろ」って追い詰めたら自殺してしまいますよ。そうなったらあなたは殺人者です。心無い自分の発言に一生後悔しますよ。
これがあなたの客観視に対する私の思いです。あまり自分を追い詰めないでください。心無い人ばかりの世の中に見えるのは、誰もが自分が可愛いことと、自分を守ることで精一杯で、他人の痛みなんかに構っていられないっていうか、弱そうな相手を落とすことで自分が生き残ろうと思っているからです。周りの人たちも自分が生きていくのに必死なのです。そう思えばあなたに辛く当たる下劣な人間を少しは理解できませんか?

xxx********さん

2014/3/1000:09:41

ごちゃごちゃ言ってないで働きなさい(*^^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる