ここから本文です

今日の日経に米国はロシアによるウクライナ主権の侵害を許せば、中国による東シナ...

hah********さん

2014/3/1009:07:57

今日の日経に米国はロシアによるウクライナ主権の侵害を許せば、中国による東シナ海や南シナ海で中国が増長を招きかねない 尖閣諸島付近での中国の挑発が増す可能性があると書いてます。

日本政府はロシア批判非常に抑えてますが 米国と共に歩調を合わせないと中国(シナ)が増長するのではないでしょうか?具体的にはウクライナの新政権(暫定政権)を承認すること。クリミヤ自治共和国の国民投票を無効とすること、ロシアとプーチンを公式に非難すること、ソチ・パラリンピックへの代表団の訪問を中止すること、ソチ・サミットをボイコットすること を実行すべきではないでしょうか。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0800A_Z00C14A3FF8000/

閲覧数:
155
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

col********さん

2014/3/1020:46:55

アメリカの指導力・影響力の低下を証明するようなものですからね。
中国は増長するでしょう。
中国がシナ海で過激なことをやっても
結局アメリカは何もできないだろうと。

ロシアのやっていることは許されることではありませんが、
日本は過剰に反応する必要はありません。
中国や韓国との関係が険悪である状況で
ロシアまで敵に回すようなことはすべきではないですし、
北方領土問題の解決のためにも良好な関係を維持すべきです。
この問題はアメリカとEU諸国に任せて
日本はあまり首を突っ込まないほうがいいと思います。

質問した人からのコメント

2014/3/16 20:40:06

降参 やはり文脈としてはプーチンがアメリカの平和主義というかイランの時以来 影響力が低下しているのを完璧に見破っていますね そしてシナも同じですね 但し私はロシアに対しては国際社会と協調して制裁をすべきだと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rht********さん

2014/3/1511:42:15

制裁や攻撃より対話を重視するべきではないですか?

スポーツと政治情勢は分離されるべきです。

lam********さん

2014/3/1010:28:51

この記事は全くデタラメです。
尖閣や南沙諸島のイザコザと、ウクライナ情勢は別のもの。

クリミア半島に関しては、アメリカが横暴であってロシアが余程まとも。
住民の6割がロシア系だというのに、EUに入ってNATOに加盟して、ロシアと戦争する用意をしろ!と言い出されてもロシア系住民は困るでしょう。
そもそもウクライナの暫定政権などは、アメリカ人から資金提供を受けて暴動をやって大統領を追い出しただけ。本当にウクライナ全土で民主的な選挙をやったら、暫定政権側が負ける可能性だって高い。というか、実際に選挙で勝った大統領を暴力で追い出したのが暫定政権。

選挙をやらずに政権を奪取して居直るというのは中国共産党も同じ事です。
ウイグルやチベットで民族独立を目指して住民投票などされては、中共などメンツ丸つぶれ。ウイグルやチベットで現地住民を散々虐殺して制圧した中共。挙句に民族浄化を狙って移民政策を盛んにやっている。
対して、現地のロシア系住民の民意で独立を図るクリミア自治領。
立場は全く違います。

日米が同盟国であるとするなら、共通の価値観を持たないとおかしい。
それは民主主義に基づいて、選挙で国民の意志を決しましょうという点に求めるべき。
武力の強力な奴が、武力に劣る側を勝手にやっていいということではないという価値観。
それを金科玉条とするのなら、ウクライナにアメリカが手出しするのが間違い。
アメリカは断固自分の権益の為だけに行動するのだというのなら、日本は独自に軍事強化すべき。

それに、EUではロシアのガスに依存するような国家は多いから、近いうちに欧米の態度は明確に温度差が出てくるでしょう。ガスを握られているドイツは絶対にロシアと深刻な対立をしない。オバマがムキになっても、これはどうにもなりません。
日本が中東に依存するように、ドイツは中東とロシアを敵に回せない。

肝心な日本ですけれど、中国人民解放軍の現状の実力では自衛隊に対抗できません。
通常戦力においては、尖閣上空の制空権を奪取できませんし、付近の制海権を握ることもできません。
水の出ない尖閣を占領するには輸送船で常に物資補給が必要になりますけれど、日本側が機雷を敷設すると、解放軍ではそれを撤去する能力はありません。最初からそうした装備を軽視している。また、近くの石垣島や宮古島に日本側が対艦ミサイルを配備するなら射程内に尖閣は収まる。これも解放軍の海軍では対処しきれません。
解放軍側では、石垣島と宮古島に上陸してミサイル拠点を破壊しないといけないけれど、沖縄本島から近いわけですので簡単にもいかない。守る側が優位なのが尖閣です。
むしろ、日本側が宮古島と沖縄間の海上を臨検その他で封鎖するようだと、中国の対米、対豪貿易が完全に止まります。共産党政権が維持できないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる