ここから本文です

フランス語のadieu とは・・・

deg********さん

2007/7/2012:13:53

フランス語のadieu とは・・・

au revoir とのニュアンスの違いが知りたいです。
教えてください。

閲覧数:
25,362
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hay********さん

編集あり2007/7/2012:34:18

adieu(アデュー)は、長い(または永遠の…)お別れを予期しているときの言葉です。
例えば、恋人がお別れする時などはこちらを使います。
思いっ切り「さよなら…」のニュアンスがあります。

対して、au revoir(オルボワール)は、普通の「バ~イ☆」くらいの軽いニュアンスです。
なので、彼や彼女とデートを終えて、「じゃまたネ」と言うような時は、こちらを使います。
このシチュエーションで、”adieu”を使ってしまうと、
「あら…こんなに楽しかったのに…ふられちゃった…@@」と相手から思われてしまいます。

どちらも”サヨナラ”の意味ですが、日常的に使うのは”au revoir”がほとんどですね*^^*

質問した人からのコメント

2007/7/20 12:54:42

抱きしめる とってもわかりやすい回答ありがとうございました♪

「adieu 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fen********さん

2007/7/2012:54:34

回答が酷似しているかもしれませんが;
「adieu」は長期、もしくは永遠の別れを意味し、それに対して「Au revoir」は日常的なさようならを表します。

語源で見ると、
「adieu」は「A」(~に)と「dieu(=神)」を表し、“神のご加護を”もしくは“神の元で会いましょう”という意味となり、
「Au revoir」は「au(前置詞)」と「revoir(=再会)」という成り立ちです。

場面別にいうと、
“二度と会うつもりはない”と別れを告げる場合や、“二度と会えない”という未来を予想している場合は「adieu」を、
“また会いましょう”や、友人とのしばしの別れの場合は「Au revoir」を使うと良いと思います。

「À demain」(=また明日)や「À la prochaine fois」(また今度)と言うかわりに使えるのも「Au revoir」なので、基本的には「Au revoir」を使う、と覚えていると思っておけば大丈夫です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる