ここから本文です

例えば、楽器などの有料講座の案内で、「○○(有名アーティスト)の曲を使って練習...

oth********さん

2007/7/3000:41:43

例えば、楽器などの有料講座の案内で、「○○(有名アーティスト)の曲を使って練習します!」などと広告(チラシなど)に書くことは、商標権の侵害等に当たるのでしょうか?

閲覧数:
349
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

imo********さん

2007/7/3119:43:08

 ○○の部分が人名なのですね。

 ○○が文章の中に溶け込んで主語などに用いられているときには、まず商標権の侵害とはなりません。商標というのは、商品やサービスを表示するマークであって単独で使用されるものなのです。

 人名も商標として登録することはできますが、商品やサービスの出所を示す以外の目的で(例えば文章の一部として)使われているときには、非商標的使用となり、商標権の侵害にはなりません。

 しかし有名人の名前を出すことで、その人の信用にただ乗りしている、とみなされると他の法律にひっかかるかもしれませんね。

 不正競争防止法第2条第1号に、「他人の商品等表示として需要者の間に広く認識されているものと同一・類似の表示を使用し、…他人の商品又は営業と混同を生じさせる行為。」は不正競争として扱う旨の規定があります。
 
 そして商品等表示には「人の業務にかかる氏名」が含まれます。従って、そのチラシを見た人がその有名アーチストと関係のあるところが講座をやっている、と勘違いするようなら、アウトです。

 やはり、他人の氏名はあまり使わないほうがぶなんですね。

質問した人からのコメント

2007/8/1 23:10:17

降参 ご回答ありがとうございました。
商標権はあまり関係なく、不正競争になるんですね。
容易に人の名前は使わないほうがよさそうですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる