ここから本文です

40年ほど昔の不動産の売買契約書が見当たりません。

tijyounoumebosiさん

2007/8/900:56:37

40年ほど昔の不動産の売買契約書が見当たりません。

先日父母が残してくれた住んでいない土地と建物を売却しました。
当然来年3月には今年度分の確定申告をする事になりますが、
当時の売買契約書がどこにもありません。
原価が不明であれば売却価格の5%しか原価として認められないそうですが
折角父母が建てた建物と土地が僅か5%の原価として、査定されるのは
残念でなりません。
何か救済策は無いものでしょうか?

閲覧数:
2,114
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/8/1110:30:33

私の親はまだ健在ですが、チラッと聞いたところ「契約書などもう残っていない」
ということでしたので自分の将来のこととしてもあなたの質問には非常に興味がありました。
検索ではこのようなものも出てきました。
http://www.ne.jp/asahi/sekimoto-tax.account/office/chosho/g-mi-03-1...

質問した人からのコメント

2007/8/12 20:03:42

降参 原価うぃ知りうる資料は皆無なのですが、税務署との応対に理論武装が出来そうです。有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bb620919さん

2007/8/1021:09:24

譲渡所得の取得費の計算において、取得価格が不明の場合は概算取得費の5%を採用します。

しかし、売買契約書がないと取得原価が認められないのかと言えば、そうではありません、法律の規定では売買契約書の提示や提出が求められていません。

質問者のように売買契約書が無い場合は、日記や手控え、メモ等で取得価格がわかればそれを採用することができます。

bamura2001さん

2007/8/910:12:51

その物件は相続されたものですよね?
そのときの資料があれば・・・・

lc7003dさん

2007/8/901:57:54

さすがに40年ほど前となると、今にしてみれば昔もどうだかわかりませんし、ないかもしれませんが
不動産所得税を課税する際に、税務署から送付される"資産購入についてのお尋ね"というそれらしき書類を記載したと思いますので、それには購入価格等を記載するようになっておりますので、税務署にいって問い合わせてみてはいかがでしょうか。
あとは住宅ローンを使用していれば、その借り先に、住宅ローン控除を受けていれば確か県税事務所?に当時の書類があるか問い合わせてみるかですね。

何れも40年ほど前ということで、ダメ元ですので参考くらいにでもなればといったところです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。