ここから本文です

問題大ありの大家と家賃について。反撃したい。

pos********さん

2014/3/2321:20:26

問題大ありの大家と家賃について。反撃したい。

一軒家を借りてます。風呂や瞬間湯沸かしなど壊れた物を修理してくれません。大屋が使ってた時の屋根の上のアンテナがお隣りの屋根に倒れ、業者の撤去費用もこちらが払いました。大屋に立て替えたと言っても何でそんなの払わないといけないんですかと言われました。有難うの一言もありませんでした。隣人屋根を壊す所だったのに...。

うちの外壁も台風でぶっこわれ修理してと言っても直しません。そんななか更新時に家賃の値上げをしてきて断ったらブチ切れて更新しないで出て行くよういわれました(汗)。値上げしない変わりに半年で出てけと。引っ越し費用も出さないと。契約が切れ書類の交わしなしの状態で現在住んでおり、今まで2か月値上げ前の家賃を払っています。ただただ出てくよう言われています。供託も考えましたがやってません。いい物件があったので引っ越したいなと思ったのですが、今まで風呂が壊れたり、修理などでさんざんお金を使わされたのに(領収証はとってあります。)引っ越し費用ももらえずに出て行かなければならないなんて不幸すぎます。

ふと思ったのですが、契約が切れている状態で住んでいるので口約束の状態になっているのではないでしょうか。今から家賃を滞納をした場合、契約も切れているので大家が保証人に文句を言ったとしても保証人は何の責任もないのではないかと。私と大家のごくごく私的な問題であって書類のない金の貸し借りと同じ状態なのではないのかなと。確かお金の貸し借りは借用書が存在しないとどうしようもないとか。

ぼろい家の故障を色々と難癖つけて最初に預けたかなりの金額もふんだくるとしか思えません。大屋は1円も使わずに追い出そうとしてるのです。今まで使ったお金や引っ越し費用を払ってもらえないので滞納という形でやりたいのですが、どうでしょうか...。供託する場合も契約期間が切れてるのでどうなのかなと。訴えられたら負け決定でしょうか?法律相談に行く前に知恵袋でもお聞きしようと思いました。

閲覧数:
383
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

xtg********さん

2014/3/2321:43:12

借地借家法では大家が借家人に退去の要求ができるのは、正当な理由があるときだけとなっており、今回の件は
大家の都合なのでこれに当てはまらず、貴方は拒否できます。

また貴方は今までの家賃で払っていると書いているので、今後もそれを続ければ構いません。
その事で家賃滞納になる事はありません。
この件でもし裁判になっても、過去の判例から見て大家が勝つ事はないと考えます。
借地借家法では、借家人が圧倒的に法で守られています。

貴方は今までどおりその家に住み続ける事ができます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mop********さん

2014/3/2323:04:40

契約の効力や借地借家法については、他の方がお答えになられているので、修理費用について書きます。
質問者さんが支払われた費用については、必要費と考えられますので、賃貸人に請求することができます。
法律的な言葉でいうと、必要費償還請求権を借主は行使できるのです。(民法608条1項)
詳しくは、「必要費」「賃貸」などで検索されると判例とあわせて解説を見つけられると思います。

2014/3/2322:02:48

こんばんは。

世の中にはいろんな大家がいますね。まず基本的な事から書きますが、建物賃貸借契約が切れていて、かつ更新契約書が無い場合でも、法定更新と言う契約形態に自動的に移行している状態ですので、貴方は借地借家法により、そのまま引き続き居住する事ができますので何の心配もありません。

今後の事ですが、貴方は転居をしたいのでしょうか?
それとも、設備が修理されれば、そのまま居住したいのでしょうか?

今のままでは、塀が壊れたり、風呂場が壊れたりして生活に不便があり、まともな生活が出来ないでしょうが、家賃滞納を起こしている事は事実であり、訴訟になれば貴方は敗訴すると考えられます。

それならば、アンテナ代や風呂場の修理が行われ、生活の本拠地としての目的が達成できるまで、家賃を供託した方が、得策だと考えます。なぜなら賃借人は家賃を支払う義務を負いますが、賃貸人は建物設備を正常な状態で使用出来る様に維持管理するする義務を負いますが、貴方が家賃を供託さえも行わないのであれば、貴方も義務を果たしていないので不利になるだけです。

また、引越し代が欲しいのであれば、供託した家賃を回収し、引越し代の変わりに受領する事も可能です。

不明な点は、また聞いて下さい。

私の自己紹介です。
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/torabur

賃貸住宅トラブル相談所(ブログ )
http://ameblo.jp/torabur/entry-11623389206.html

(知恵ノート)
家賃保証会社の審査について
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n212876

保証会社くちこみ情報
http://jbbs.livedoor.jp/internet/19041/

家賃保証会社の苦情通報先
国土交通省・住宅局・安心居住推進課・家賃債務保証会社係り 電話 03-5253-8111(内線)39-864

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる