ロシアは素晴らしい地理を取りましたよね

ロシアは素晴らしい地理を取りましたよね 価値観いろいろあると思いますが、例えば家を買う場合。 私の場合は、モノ(土地m2,建てm2,築年数云々)よりも 場所を重視します。 その家が何処にあるか、駅が近いか、近くにスーパーや コンビニや病院があるかどうか。 次ぎに大事な要素は接面道路の状況。 公道に面しているかどうか、その公道の幅員は4m以上 あるかどうか、袋地じゃないか、一方通行じゃないか。。。 同様に、地方自治体や国そのものの地理的条件で重要なもの。 それは、公海に面した海岸線の延長だと思います。 ロシアは、北極海側には長い公海海岸線を持っていますが、 氷に閉ざされる北極海は「港」として殆ど機能しません。 ロシアは排他的経済水域の広さは世界4位です。 http://en.wikipedia.org/wiki/Exclusive_economic_zone ですが、その殆どが船が航海できない「死んだ海」です。 そんなロシアの中で、唯一まともな「港」は今まで サンクトペテルブルク(旧レニングラード)だけでした。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF サンクトペテルブルクはヨーロッパ諸国に北から直結する 重要な港です。 そして、今回の「クリミア半島」の件。 黒海、ボスポラス海峡を経て地中海に出ることができる ヨーロッパを南から攻めることができる有効な港を有する 素晴らしい地理的条件です。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%B5%B7 旧ソビエト連邦の単に土地が広いだけのカザフスタンとかを 取り返すよりよっぽど素晴らしい「奪還」だと思いますが。 戦略的な見解はいかがでしょうか?

画像
補足

「NATOがボスポラス海峡を閉めれば意味がない」という意見を複数いただいて いますが、多数の国が使う重要な「国際航路」であるボスポラス海峡を閉める ことなど、有事であってもそう簡単には出来ないと思います。 サンクトからバルト海を通りデンマークの海峡を経て大西洋に出ようとする ロシアの艦隊を「デンマークで阻止すればいい」と言われているようなもの だと思います。

国際情勢199閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

勿論 クリミヤ半島は 軍事・政治・経済・気候的に 観ても 素晴らしい半島ですね 。 今まで 多くの国が 血を 流してまで 手に 入れようと した場所ですが 、 今回の結果に対して タタール人が どの様な 感慨を 持っているのか 気になりますね 。 特に クリミヤ タタール と 呼ばれた方達です 。 [補足] 質問者が 仰る様に エネルギー を ロシアに 依存している国々の足並みが 揃うとは 思えませんね 、 トルコが 単独で 海峡を 封鎖しても それは 一時的 ブラフでしょうし まず 無理だと 思いますね 。 KGB上がりの プーチンを 甘くみない方が 良いですね 。 元KGB のメンバーの支持は 肩書きだけで 受けているのでは 無いのですよ 。 大事を 覚悟ならば 、 構いませんがね 。 どうも このカテでは 批判とは 思われない 誹謗・中傷・揚足取りの様な回答が 時々見受けられますね 。 多くは ノータリンを 誤魔化す為でしょう 。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

jsports2012さんのご回答と、どちらをBAにさせていただこうか迷いましたが・・・ harharda0718さんの[補足]が「やっぱそうでしょ」と思えたのでこちらを選ば せていただきました。ありがとうございます。 「自己満」ですみません。 でも仮に「誹謗・中傷・揚足取り」であったとしても、私はそのご回答を 有難く頂戴します。 ご回答をいただいた皆様、ありがとうございました。

お礼日時:2014/3/28 20:47

その他の回答(3件)

0

中3の地理バカです。 貴方の素晴らしい考えに私は感心しました。 私が考えるロシアがクリミアを編入する3つのポイント 1つは、質問者さんがおっしゃっていたヨーロッパの玄関口黒海とボスポラス海峡があります。さらに、地中海に出れば中東、アフリカ、さらにはスエズ運河を通り、アジアで経済力が高いとされるシンガポール、発展途上ではあるが 巨大市場のインドなどにも船舶での輸出入が可能になります。要するにサンクトだけじゃダメなんですよね〜 2つ目は、ロシア系住民の多い地域をあえて編入することです。 どの国も自分の国の血が流れてる地域を好んで取るはずです。今回は、ロシアの政策の序章であって、隣のベラルーシ、CIS諸国を狙って、最終的には飛び地のカリーニングラードまでいきたいだろうと思います。要するにソ連時代より領土を広げたいんですよ〜プーチンは。 3つ目は、クリミア半島最大都市であるセバストポリ(ウクライナ直轄の特別区であるため、クリミア自治共和国には入らない)にロシア海軍の軍港基地があることです。ロシアはその軍港がある地区をウクライナから2045年まで租借していますから、今回の軍事介入からの編入は予測のできなかったことではなかったはずです。要するにいつ来るか分からない事件が今起きたということです。 この件については、日本も全く無関係ではありません。 流石に日本列島に介入ということは無いですが、経済的に何らかの影響はあるでしょう。それに日本が天然ガスなどを輸入しているロシアに制裁でもしたら状況は悪化するでしょう。 でも、結果的にはロシアは質問者さんがおっしゃっていた「素晴らしい地理」を取ったと言えるでしょう。 まあNATOのトルコが海峡を閉めれば、ただ領土を広げただけになりますね。 長くなりましたが、中3の意見を聞いていただきありがとうございました。

0

ID非公開

2014/3/24 22:50

アホなヒマ人だ。 NATO所属のトルコが海峡を封鎖したらロシアの軍艦は通れないよ。 地中海には圧倒的な戦力を誇る米海軍の空母がいる。 イスラエルの強力な空軍に怯えることになる。

0

オバマの責任です! 民主党政権を思い出しました。 リベラルの限界ですかね…。 北朝鮮やシリアを攻撃できないアメリカが…ロシアを攻撃できるわけがない! 当然中国も…。かな? オバマは最低の大統領として…歴史に名を残す! リベラルが…ならず者国家を増長させる!