ここから本文です

汚水やヘドロの浄化をするの場合、光合成菌と枯草菌(バチルス・サブチルス)は共...

bio********さん

2014/3/2500:58:46

汚水やヘドロの浄化をするの場合、光合成菌と枯草菌(バチルス・サブチルス)は共存できますか?

光合成菌と枯草菌、それぞれ有機物の分解や脱窒などに有用だと思いますが、水中や池底で2菌同時に活動できますか?枯草菌は非常に生命力が強く増殖時に他の菌も食べる、一方、光合成菌は増殖が遅く病原菌などにも弱いと聞いたのですが、一緒に投入すると光合成菌は消滅してしまいますか?汚水の浄化やヘドロ分解にどちらかひとつ選ぶとしたら、どちらの菌が有効でしょうか?

閲覧数:
327
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cal********さん

2014/3/2501:57:40

できません。

バチラスは好気的条件で専ら増える細菌なので水中や池底では他の細菌群、たとえば、バクテロイデス、クロストリジウムの仲間といった偏性嫌気性菌や、プロテオバクテリアの中の通性嫌気菌に負けます。
光合成細菌は有機物の分解や脱窒という点ではこれらの細菌に負けます。
だから、現在の汚泥処理は上記の嫌気性菌が中心となっています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる