じゃんけんが弱いです。勝つため 負けないようにするのは コツはありますか?

一般教養125,665閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

906

906人がナイス!しています

その他の回答(4件)

4

とにかくジャンケンは、真剣勝負。 1発目で勝たないとダメですよね。 正論的には、いちおう勝てる確立は50/50です。 で、ここからです。 1発目に勝つためには、自分が有利な状態へ持ち込むことです。 それには、秘策があります。 簡単なことですが、相手がビックリするくらい大きな声で 『ジャンケン・ポン』と言うのです 。絶対に!! 大きな!! 声!! です。 すると、相手は無意識に"力み"ます。 力が入ってしまうのです。 すると力が入る"グー"の確率が高くなります。 もう、何を出せば勝てるかお分かりかと思います。 これで60/40か、70/30で勝てる確率が高くなります。 ポイントは、「大きな声」で相手をヒルマセルのではなく、 カ(リキ)ませるのです。恥ずかしがらない事もポイントです。 これで、貴方は勝者です。

4人がナイス!しています

4

・・・個人的に、昔から人のじゃんけんの出し方を観察してきました(嫌な人間ですがw)。 下記は1体1の対戦用です。 (作戦1 確率) 1.「初手」で人々が無意識に繰り出すのは①「チョキ」40%②「グー」35%③「パー」25%の順番です(※俺比)。ですので、①②に賭けるとすれば確率的に「グー」の勝率が高い事になります(グー同士でも「あいこ」ですし)。 2.これも「初手」に限りますが、もともとグーやパーというのは不自然な手のカタチなのです。ただ、相手の性格や生活習慣にも関係しています。マッチョ系の人や気の強い人、また中年男性は「グー」が出やすいです(日頃、手をぎゅっと握る事に慣れているから。あるいはストレスがたまっているのかも知れませんw)。「パー」を「初手」で出すような人は、よほど気の緩んだ人と思いますが、ニヤニヤと笑いながらじゃんけんをする人にも「初手/パー」がときどきいますので「グー作戦」の場合、このタイプには注意です。 3.続けてジャンケンする場合は「グー/チョキ/パー」の順番に出しやすい法則もあります(何度もあいこが続くのも、お互いにこの順番で出している事が多いです)。ですので、相手がグーを出したら、次は自分がグーを出すと勝てます。同じものの場合もありますが、そのときはあいこです。あいこの場合は同じものを出し続けると勝率が高いです。ただし、次のじゃんけんに、会話や間があったり、相手が意識してしまうと順番は戻ってしまいますので、間髪入れずに繰り出しましょう。 (作戦2 心理テク) まるでカメハメ波を繰り出すときみたいに「じゃあ!いくぞぉーーーーー!!!最初はグウウウ!!!!!!!!じゃんけんぽんっ!!!!!!!!」とやると、相手が力んでしまい、ついつい「グー」を出してしまうことが多いのです。そこで「パー」をひらっと出すと勝てます。「これで負けたら罰ゲームだからな!」とかフリも入れておくと有効的です。相手の「腕の力み具合」を事前に観察できれば上級者です。ただ、一回しか使えませんけどね。 (作戦4 おまじない) 手の甲を反対の指で押し、出来たシワのカタチで「チョキ/グー/パー」を決める方法をご存知でしょうか。 自分はコレとは逆に「指から手」の方向に指で押し、出てきたカタチを相手が出すと想定して臨みます。 実は、これで昔からけっこう勝率が高いです。どうも「チョキ」に見えるので「グー」を出すときが多いようです。

4人がナイス!しています