ここから本文です

アンタエウスオオクワガタの、、後食前は、

ryo********さん

2007/9/223:56:58

アンタエウスオオクワガタの、、後食前は、

全く動かないで今にも死にそうなのですが、、こんなものでしょうか、、ひっくり返してもそれほどもがく様子もないし、、捕まる力もほとんど有りません。。。羽化後どのくらいで後食しますか?

ちなみに、、購入後まだ3日ですオークションで落札した個体です、、羽化8月とのことでした。。

閲覧数:
1,136
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sy7********さん

編集あり2007/9/301:03:29

アンテに限らず、殆んどのクワガタでは羽化日が8月なら、本来は蛹室で休眠している時期ですから当然動きは緩慢で場合によっては上手く歩けない場合さえ有ります。
後食が出来る時期が来て、ゼリー等を食べ始めると足腰の力も急激に強くなり、動きも速くなるはずです。
ただ、アンテは特に夏の高温に弱く、室温が30℃を越えるような環境では、非常に死亡しやすい傾向に有ります。
普通、この高気温の時期に羽化間もない後食を始めていない個体のアンテをオオクションに出すなど、普通では考えられません。
あまり、良心的ではない出品者ではないでしょうか。せめて、気温が下がるまで待つか、後食確認後に出品するなど、対策をとるべきだったのではないかと思います。
私なら、アンテをこの時現物を確認出来ない通販等での購入は控えます。どうしてもと言うなら、冬場に購入しますね。(アンテは高温には弱いですが、逆に低温はかなり強いですから。)
もっとも、オオクワ類は現物を見ないと非常に恐いとは思いますが。
それと、当然今の飼育環境は、エアコン等で室温を28℃以下にコントロールしてありますよね。
もし室温のコントロールが行われていない場合、室内では昼間恐らく30℃を超える日が後1ヶ月は続くと思われますので、死亡する確率が非常に高くなる思います。
この傾向は幼虫にも当て嵌まりますよ。

質問した人からのコメント

2007/9/4 15:24:14

どちらの回答も甲乙つけがたかったのですが。。。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sev********さん

2007/9/309:26:21

前の方と回答が重複しますが。

自然の状態では、羽化後、後食開始までは、蛹室のなかでじっとしています。
ですので、私も、個人的には、後食開始前に、成虫をいじるのは良くないと思います。

ひっくり返ってもあまりもがきません。むしろわざとひっくりかえっていることもよくあります。
おなかを乾かしている、という表現もよくしますが、熟した成虫はひっくり返ったとき、
天敵に襲われる恐怖感からもがいて元に戻ろうとしますが、後食開始前の成虫は、
割とじっとして、あばれません。

捕まる力もまだまだ弱いです。
要はそういう色んな力が備わって初めて蛹室の外に出るんだと思います。
無理矢理?蛹室の外に出さされた成虫ですから、できるだけじっとしておいてあげましょう。

後食は、1ヶ月半から2ヶ月ぐらいで開始すると思います。
慣れていない方にとっては、割と長い間、えさも食べずに平気だなあ、って感じると思います。

アンタエウスは、インド、ネパールなどの高地系とタイ、マレーなどの低地系に別れます。
高地系は特に高温に弱いと言われてますので、温度管理には注意してあげてください。

あとは、基本的には、♂の♀殺しも少なく、比較的買いやすく、ブリードしやすい種だと思います。
がんばってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる