ここから本文です

(長文です)親知らず(下顎)が埋伏歯で

アバター

ID非公開さん

2014/4/1013:21:39

(長文です)親知らず(下顎)が埋伏歯で

歯の上部の三分の一ほど露出している状態でしたが
最寄りの歯科では口腔外科がないので抜歯できませんでした。

しかし一駅先の歯科で口腔外科併設の病院があることを知り、そこで抜歯
できるかどうか予約を入れ、診察してもらいました。
レントゲンを撮り、それをみて先生に「うちで抜歯できます」と言われました。
その際に、
「下顎の神経と密接していないので、まぁ心配はないと思いますが
念のため、しびれが残るなどのリスクのご説明をさせていただいてます」
とのこと。
えっ、しびれは残るんですか?と聞くと、まぁ神経とは離れているので大丈夫
だとは思いますが、念のために、、、、。との返答でしたので、抜歯をお願い
しました。
(その埋伏歯は横向きでも無いので、歯茎を少し切って抜きますので、縫合の
必要もないと思います。とのことでした。)

しかし、小休憩をはさみながら2時間30分以上かかっても抜けず、アゴが外れ
そうになり口の端も引っ張られて切れて出血してきました。
そこで、先生が
「ちょっとうちでは抜けないので、大学病院に紹介状を書きますので、そこで
抜歯をしてもらってほしい」
とのこと。
しかし、長時間に及んで麻酔が切れてきたせいか、(歯茎を切開したり歯を削っ
たり口腔内に器具での傷がついているため)痛みを訴えたところ、診察椅子の上
で「傷み止めの薬」を2錠手渡され、痛みが出てきてますので飲んでください」
といわれました。
(痛みどめといっても慌てて持ってきた感じで、恐ろしくて飲みませんでした)

結局、早々に会計を済ませてから最寄りの大学病院(緊急病院)まで先生同伴で
タクシーで向かい、その病院で抜歯手術をして、15分ほどで無事に抜けました。
(縫合しました)
大学病院では、抜歯にあたっては 頬が腫れあがる、内出血で痣のようなものが
できる場合もある、しびれが残る可能性は排除できない、発熱する場合がある、
など多くのリスクの説明を受け、同意書に署名までしました。

しかし先の病院ではこれらのリスクについて細かく説明を受けませんでしたし、
同意書すらなかったです。(しかも縫合の必要もないと言っていた)
付き添った最初の病院の先生は「すみません」と言ってましたが、
午後の診察の予約が入っているからと先に帰り、残された私は大学病院で再び
会計をしてタクシーで帰宅しましたが、なにか納得できないというか、、
憤りでいっぱいです。

抜歯した側の頬がかなり腫れあがり、口の端も切れて痣のようになっています。
腫れは仕方ないとして、最初から大学病院で抜歯していれば15分で抜けたの
ですから、こんな状態(口の端に痣、裂け)にならずに済んだのではないかと思
ってしまいます。
(最初の病院の先生は、大きな埋伏歯を砕かずに抜歯しようとしていたようです。
大学病院の先生は、4分割してから抜歯したので早かったようです。)

文章にまとまりがなくてすみません。
私が言いたいのは 最初の病院では同意書も用意せず,抜歯に関するリスク
(腫れ、口端切れ、内出血など)をきちんと説明しなかったことについて、
この病院の判断・処置などは普通(よくあること)と思いますか?

同じように埋伏歯、親知らずを抜歯したことのある方の体験や意見を聞きたい
です。

閲覧数:
224
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pug********さん

2014/4/1014:54:51

予想に反した事象が発生することは時々ありますが、普通はクレームがつかない程度の些細な事でし。今回の主様のような大問題は、よくあることではありません。

結局、抜けると言って抜けなかったのが一番の問題で、スムーズに抜けていれば口が切れることもなかったし、多少腫れてもそれほど不満もなかったはずです。一つ気になると、他の多くのことも気になります。

事前の説明については、外科処置にはリスクが山のようにありますので、全部は説明しません。極端な話、麻酔をしたら死亡する可能性すらあります。でも、可能性が低すぎて、普通は説明しません。患者さんの頭に残る程度の数に絞って説明します。逆に言うと、説明しなかったことは起こらないようにする責任があります。さっさと抜ける予定だったんですから、口が切れる可能性なんか考えてなかったはずですよ。

同意書にはさほど効力がありませんが、リスクを記載してあるので、記憶せずとも読み返せるというメリットはありますね。大学病院では当たり前になっていますが、一般の診療所ではまだまだ普及率が低いです。

アバター

質問した人からのコメント

2014/4/13 14:44:18

>>結局、抜けると言って抜けなかったのが一番の問題で、スムーズに抜けていれば口が切れることもなかったし、多少腫れてもそれほど不満もなかったはずです。

私も全く同じように思っていました。
その後、院長に家まで来て謝罪してもらい、私も自分の言いたいことは伝え
何とか一段落となりました。

一般の診療所では同意書の普及率が低いのですね。
pugyamakenshiro様の回答は大変参考になりました。どうもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

coo********さん

編集あり2014/4/1013:30:00

>最初の病院では同意書も用意せず,抜歯に関するリスク(腫れ、口端切れ、内出血など)をきちんと説明しなかったことについて、この病院の判断・処置などは普通(よくあること)と思いますか?

よくあることだと思います。
まぁ、この手の質問は主観の域を出ませんが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる