ここから本文です

獣姦について。

hgdjkcvhgdさん

2014/4/1215:21:00

獣姦について。

獣姦で生まれた子供って人間の言葉が喋れたりしますか?
獣姦で生まれた子供を成人まで育てた事例ってありますか?

閲覧数:
573,498
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ritiarno2さん

2014/4/1215:41:13

この手の質問も定期的に出てきます・・・。過去に人間以外の動物と人間が性交した例は数多く認められていますが、それによって子どもが生まれた例は一つもありません。

動物は基本的に種が異なると受精できません。例外として近縁種を交配させてライオンとヒョウとの間にレオポン、トラとライオンの間にライガー、タイゴンが生まれることはありますが、生まれた子どもは一代限りでそれ以上子孫を作ることができません。

卵細胞の周囲には、ゼリー層が取り巻いていて糖鎖というIDを持っており、全ての生物でこの糖鎖は異なります。人間の卵細胞のゼリー層は、同じIDを持つ人間の精子の先端部分から出る酵素でしか溶かすことができないため、そもそも人間の精子以外は人間の卵子の中に入れません。逆も同じで、ヒトの精子が他の動物の卵細胞を取り巻くゼリー層を溶かすことができないので他の動物の卵子の中には入れず、受精できません。ゆえに、ヒトと他の動物(ヒトと近縁とされるチンパンジーやゴリラで、どちらがオスであっても)が性交しても受精しません。他の動物同士の間でも同じです。受精の際にもこれで見分けますので、たとえ染色体数が同じであっても遠縁のものは受精できません。

染色体数の違いを第一の根拠に思われている方も多いようですが、染色体数の異なる馬とロバの間でラバやケッテイという種間雑種が生まれますし、人間と豚は染色体数は同じですが交雑不可能です。染色体数の違いが受精・発生に関する不和合性の原因の一つであることは確かですが、より根本的に、糖鎖というIDが異なると受精自体が不可能になります。

なお、種間交雑については↓が簡潔に書かれていますので参考にどうぞ。
http://homepage2.nifty.com/jyuseiran/qa/qa019.html

トラとライオンとの間に愛の子ができるのに、ヒトと他の動物との間に愛の子ができないのは、ヒト(現生人類)にとって交雑可能なほど遺伝的距離が近い動物種がいないためです(現生人類と近縁種であるネアンデルタール人類などは絶滅してしまっています)。ヒトと遺伝的に最も近いとされるチンパンジーはヒト科の仲間ではありますが属レベルで異なっており、同じヒョウ属の仲間であるライオンとトラほど遺伝的に近くありません。

質問した人からのコメント

2014/4/18 19:18:01

降参 詳しい回答ありがとうございました
。。

「じゅうかん」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/4/1218:08:35

簡単に言いますよ。
獣と人間との間に子どもは、DNAが違いすぎるため生まれにくいと思います、万一生まれたとしても人間としての形はしていない。
言葉はおろか知能があるかどうかさえ分からない姿でしょうね。

mmku800jさん

2014/4/1215:33:04

獣姦で妊娠する可能性はゼロでございます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。