ここから本文です

高血圧です。6年前くらいに一度調べましたが、原因不明とのことで薬を処方しても...

アバター

ID非公開さん

2004/10/2918:33:27

高血圧です。6年前くらいに一度調べましたが、原因不明とのことで薬を処方してもらいました。それから仕事が忙しくなり病院へ行くのやめてしまい3年後に心臓が痛くなり頭痛もひどく病院へ行ったところ200/100で即、検査しましたがまたもや原因不明。
現在まで薬を飲み続けていますが、遺伝?ですかね。
若年性の高血圧??原因不明って今の医学の力でもわかんないのかしら? 現在30歳です。

閲覧数:
5,190
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/2922:24:02

おそらく本態性高血圧ではないでしょうか。高血圧は本態性高血圧と二次性高血圧に大きく分類されます。二次性高血圧とは、褐色細胞腫、原発性アルドステロン症、クッシング症候群という、簡単にいうとホルモンの異常によって高血圧となる病気です。おそらく受診時ホルモンについて調べられたのではないかと推測されます。一方本態性高血圧とはこういったホルモン異常のないものを指し、高血圧の患者さんの殆どがこちらに分類されます。除外診断(二次性高血圧でない人を除外することで、診断する)にて本態性高血圧の診断に至ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/10/2919:44:02

恐らくあなたの病名は‘本態性高血圧症’と言われている筈です
本態性…とは簡単に言うと‘良く分からない’と言う意味なんです
原因が分からないものを総称して‘本態性’○○と言います

今の医療で治せる病気など、全ての病気の中の極僅かだと思います
ただ幸いな事に血圧のコントロールは出来ます

治療が出来るのは幸いと考えるか、病気になった事を不幸と考えるかは
あなた次第だと思います

アバター

ID非公開さん

2004/10/2919:43:51

アルドステロン調べましたか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アバター

ID非公開さん

2004/10/2919:32:19

若年層の高血圧は増えているそうです。原因不明が多いみたいですが、今の医学でわからないことはいっぱいありますよ。遺伝はあると思いますけど。原因がわからないと効果的な治療法もわかりません。今の薬を飲み続けてください。それと他の病院を受診してみるのも一つの手だと思います。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2918:54:05

高血圧の人は、医師の指示通りに薬を飲み続けないと
危険です。
血圧が下がったからといって、自分の判断で
薬の服用を止めて亡くなった方を
知っています。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2918:47:22

ある程度、大きな病院でも検査してみましたか?検査の種類にも
よるのでしょうが、病院を変えて見つかるというケースもある
ようですが?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる