ここから本文です

BDのリッピングは違法になりました。 しかし例えば中国でBDをリッピングして国内...

shi********さん

2014/4/1610:58:56

BDのリッピングは違法になりました。
しかし例えば中国でBDをリッピングして国内に持ち込んだら違法になるのでしょうか?

リッピング代行の窓口だけ日本に置いて作業自体は中国でリッピング元のメディアと焼いたBDを日本の窓口を通して返却した場合著作権法に触れるのでしょうか?

閲覧数:
130
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2014/4/2400:55:07

もしそれが日本で行うば不法になるのが行為ならば、それは分配の目的でそれを輸入する、侵犯行為になるだろう。
著者、著作権、出版権、実行者のモラル権あるいはそれを推測する近隣の義務のモラル義務の侵害として役立つべき行為によって作成されたものを輸入する行為は、さらに家でその時に1か国で分配された目的を作成する‥‥1つの‥‥仲介‥‥また輸入。
中国の技術的な保護手段忌避規則に関してちょうどしばらく調査されたとしても、私は理解しない。
中国著作権法に書かれないかもしれないが、別の法則によって規定されるかもしれない。
BDの保護は暫くの間コピー・コントロールと呼ばれた。
それは完全に不法である。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

viv********さん

2014/4/1615:09:42

完全に違法じゃん
合法の可能性はかけらもありません

sho********さん

編集あり2014/4/1619:34:09

BDのプロテクトは以前からコピーコントロールと言われてましたよ。
前の回答に同意。
技術的保護手段回避代行の罪も一応いえるでしょう。著作権法違反は国民の国外犯規定があるので、日本人が行っていれば。複製権侵害も。

中国の技術的保護手段回避規制に関してはちょっと調べてもわかりませんでした。中国著作権法には書かれておらず、別の法律で規定されてるかもしれません。

nex********さん

2014/4/1612:25:51

日本国内でやったとすれば違法となる行為であれば、それを頒布の目的で輸入することは侵害行為となります。
客を不特定多数から募集すれば頒布とみなされるでしょう。

著作権法
第百十三条
次に掲げる行為は、当該著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権を侵害する行為とみなす。
一 国内において頒布する目的をもつて、輸入の時において国内で作成したとしたならば著作者人格権、著作権、出版権、実演家人格権又は著作隣接権の侵害となるべき行為によつて作成された物を輸入する行為

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる