ここから本文です

信頼性の高いCVTはどれですか?

sun********さん

2014/4/2101:25:04

信頼性の高いCVTはどれですか?

日産やホンダのCVTは故障が多いなどと聞きますが、
もっとも信頼性・耐久性の高いCVTもしくはATミッションはどれですか?

補足現行の日本車でトルコンATの車種はありますか?

閲覧数:
32,199
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rai********さん

2014/4/2111:06:17

昔のCVTはほとんどがスバル製、使用ベルトが特許の問題で海外メーカーの
1社独占でしたので十分な性能のベルトを供給してもらうことが出来なくて
結果、耐久力に難がありました。

現在は特許も切れてメーカー毎に独自開発して性能に見合ったベルトを作れる
様になったのでCVTは壊れるとは言えなくなってます。
(絶対的な耐久力ではまだ劣りますが通常の使用では問題無いレベルです)

ちなみに、ホンダのCVTが言われることが多いですがベルト切れの話は聞きませんね。
クラッチを使ったタイプだとクラッチが弱いみたいなので(構造上の問題かな?
実は他メーカーのクラッチタイプでもジャダーありました)CVTフルード交換はしておきましょう。
日産は初期の頃からCVT使ってますので初期は前述の原因で故障が多かったです。

ここ10年くらいの新型車のCVTはどれも良いですよ、
個人的にはCVTを一番研究しているスバルかなと思っていますけど・・・
やはりスバルの車はMTで乗りたいですw

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

編集あり2014/4/2319:41:25

下記リンクで、AT、現行のみ、メーカー名 排気量、 車高等々で絞り込み検索すれば出てきます。
http://ncar.carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/select.html
但し、一部車種は登録漏れありますが。
追記前
日産やホンダは故障が多い???どこからの情報ですか??
信頼性、、、て、ATでダメなメーカーって聞いたことありません。
CVTはATに比べ世に出たのが遅く、(信頼性)評価がいまいち不明です。

で、リコールを出したのが、ホンダとダイハツ
この両メーカーは自社設計のCVT、設計不良なのかリコール出し、信頼性今一歩の感じです。
ホンダの場合、減速軸折損とかのリコール出してます。
ネットで、「メーカー名、リコール」とググれば内容がわかります。
スズキ、日産、三菱の3社のCVTは、社外の同じ専門メーカーから購入しています。
この三社はリコールの記憶ありません。

abe********さん

2014/4/2115:47:05

確かにfitのCVTには泣かされました。

ご質問は”信頼性・耐久性のあるAT”との事ですね!。

最近になって、以前からあるトルコンATが見直されています。

確かにCVTの効率性やDSGの伝達ロスの少なさが脚光をあびておりますが・・・。
欧州車のATは基本トルコン式です。BMWはMだけDSG、VWの乾式DSGは燃費を追求しすぎてリコールでしたよね!。(自宅の湿式DSGはセーフでしたが一度oilアクチュエーター交換で90万円!補償期間でしたが)

マツダのトルコンATは好感が持てましたし、今やトルコンATは熟成し9段などロックアップ領域も広くなったので燃費にも貢献しています。

結果、熟成されたトルコンATがbestと考えます。
CVTに限ると”スバル”が使っているシステムの進歩を感じました。

tor********さん

編集あり2014/4/2306:37:36

CVTと十把一絡げにいってもダメだよ。
なんていう型番のCVTか、ってところが問題なんだし。

そもそもCVT自体が耐久性を担保しにくい構造だっていうことは前提として、ホンダや日産がやり玉に挙がるのは、多分

1.初代フィットのCVTに使われた電磁クラッチの不具合
2.スカイラインやセドリック/グロリアに使われたトロイダル式(エクストロイド)CVTの不具合

のせいだろうなあ。
もちろんハイパーCVTなども大量に壊れたらしいけど……エクストロニックCVTはどうだろう。
今となってはVWのDSGと同じで、そんなに不具合は多くないようだが。どちらも初期の頃はもちろん壊れまくったという話もあるしな。

スバルだって昔は壊れまくったけれど、リニアトロニックになって信頼性はだいぶ向上したようだ。
十把一絡げには語れない理由、分かる?

ATはもはや壊れないよ。(普通の使い方をしている前提で、10万kmや20万km程度では、というエクスキューズをつければ)
壊れやすいAT、壊れにくいATなんて論じる必要性がそもそもない。
もっとも、外国製は除く。頻繁にD-Nの切り替えをするとあっという間にいかれるという話もある。
日本はアイシンやジヤトコのような専業メーカが優秀だし、ホンダやマツダも自社内で優秀なトランスミッションを作れるメーカだ。


腐るほどあるだろ。
もっとも貧乏人の乗る車には存在しないかもしれないがな。

マツダは筋金入りのCVT嫌いだし(最近だと他社OEMの軽自動車とか、どうしようもなくアイシンからCVTを買わざるを得なかったデミオ・スカイアクティブと、BL型アクセラの1.5Lモデルぐらいじゃないか?)、スバル以外は高出力車向けのCVTを持っていないからトヨタや日産は上級車種はほぼAT。日産と三菱のディーゼルはもれなくAT。
ぎりぎり、ジヤトコ製でも3.5LをなんとかCVTで動かせるようにはなったようだが、主流ではない。
乗り味が安っぽいってのもあって、それなりの価格帯の車ばかりかな。

まあ、ATがよけりゃマツダ買うのが一番だ。
MTで乗りたい車が多いのが、ある意味皮肉だけどな。(AT自体のできはBMWやレクサスなどのプレミアムブランドで導入出来るものとほぼ同水準です。ギアが6段で多少見劣りするが)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる