ここから本文です

今どきの親は子供におしゃれしてほしいですか??

pasoookonnさん

2014/4/2407:23:25

今どきの親は子供におしゃれしてほしいですか??

おしゃれさせたがらない親の心理を教えてください。

私の親は今は四十代後半になります。
今は私も色々頭で理解できるようになったので
いいですが、
確実にうちの親は人よりマジメです。

学生の頃はひどかったです。

とても仲が悪かったです。

なんていうか、
流行にそって大人びた格好をさせるわけではなく、
茶色や灰色のタートルネックの服をすすめてきたり、
ジーパンとスニーカーをすすめてきたり。。。。
(中学生や高校生に)
三十代のダサイ人がきてるような
服をすすめてきて。。。

あと門限もやたら厳しかったり。
遊びに出してもらえなかったり。
流行にそったものを買ってもらえなかったり。
恋愛に関しては、興味ない、がくせいの本文は勉強だ。
ドラマはきらい。、
深夜番組はどーでもいい。
ミュージックステーションでやるような
歌もきょーみない。
女の親が、娘に勧めるものとして正しいでしょうか??

周りの親は、娘にも垢抜けてほしいようで。。。
当時は周りがおかしいのだ、
程度が低くて変なんだ、と思っていましたが、
今思えば周りの価値観がフツーだったな、と
思います。

私の親は、
学校のせんせいみたいに
何もかも
世間の流れ<正論でした。

不良にさせたくなかったのでしょうが、
今どきそんなんくらいで
不良なんて
全くいませんし、
逆にヘンに真面目な方が立場が無いですよね。

もしかしたらなのですが。。

人より遅れてる、ださい、自立できてない
=いじめ、いじめはないが見下される
という概念は
親が学生の頃は
なかったのでしょうか??


今となってはすっかりトラウマの一つです。

補足ありがとうございます。

しっかり読ませて頂いています。
私の友達もゆるかった子は皆反抗することもなく、親と仲良しで、そこそこ友達もおり、社会に出て、人生の悩みが少なそうです…。

私の親は躾け方も厳しすぎたので、
大人になるにつれ私自身がはじけてしまいました。
能力もついていってないので、苦労ばかりです。
人生楽しくないです。。。
友達も少ないです。性格も良くないです。小さいです。
でも上辺は取り繕っています…

閲覧数:
1,543
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ani5021さん

2014/4/2407:56:19

子は親に似るのと同じで
自分は親にそう育てられたから
そういう育て方したわからない親がおおく
虐待も増えています

それと同じで基本的におしゃれをさせない親は
自分は小さい頃おしゃれをさせてもらえなかった

私は子供のころおしゃれなんかさせてもらえなかったのよ、
ガキのくせにと自分の子でも嫉妬心を持ってしまう親も少ないのです、

私の母は育児放棄してまでおしゃれに身を入れるほどバカな親です
小さい頃私は母のお人形でした

成長してからは
私に服を買ってくれるのは誕生日とクリスマスのとき、
成長して着れなくなったから買ってと言うと
じゃあ誕生日プレゼントねというほどでした

月に一度必ず服などを買っていました

私がおこずかいを貯めて買った新しい服もいつの間にか母が着ていたり
バイトするようになり服をたくさん買うと
また母が着ているのです、

呆れて私は洗濯物をコインランドリーで済ませ鍵付きのクローゼットを購入したほどです。

私が痩せおしゃれになるにつれ母の育児放棄は
ひどくなって行きました

この用に子供に嫉妬心を持つ親が増えてるんです

逆に自分は小さい頃おしゃれをさせてもらえなかった、そのせいで周りからいじめられた
だからこの子にはおしゃれをさせないあげたい
と思う親も増えてます

でも逆におしゃれをさせると
子供は泥遊びなどで汚れてしまう。
せっかくいい服を着せたのに、
安くて可愛い服でも
やっぱり泥遊びされたりどっかに引っ掛けて破いちゃったりすると

せっかく買ったのにもう汚してる…てなってしまいますよね。
そこでまた教育パターンが分かれるんです

汚して怒って
泥遊びをさせない為に
外で遊ばせない親と

汚れてもいい服を着せてたくさん遊ばせてあげる
親に分かれるんです

子供は外で遊びますから当然服は汚しますよね


それを考えてあえて汚れてもいい服として
泥が目立たない服や、
汚れてもいい遊び用服などを着せ、
お出かけの時は
お出かけ用でおしゃれをさせるという手を使う
方もいるようです。

自分も子供ができたらおしゃれをさせてあげたいけど子供が小さいうち(2〜3歳かおしゃれに目覚めるまで)は汚れてもいい服とお出かけ用の服を分けてきせてあげたいと思ってますが

周りから見て恥ずかしい格好は絶対させたくないですね。

時と場合を考えた服を着せるのが一番だと思います


子供の興味があるものを奪うのは親として
どうかと思います

逆にいま不良の娘を持つと周りから変な目で見られるなど
ご近所付き合いに子供を利用するなど
そう言った親もいます

おたくの娘さん真面目でいい子ね、
高校はあの有名な高校なんですって
すごいわねと

周りからの評価が欲しいだけの親がいます

そのために子供はイジメられる事になります

昔は頭と力一番でした

勉強ができない=バカはイジメられるのです

力がない=ひ弱=下っ端としてイジメられる

今は流行に乗ってないと
話が合わず
遊ぶにも話が合わなきゃ
一緒にいてもつまらないですよね、

なので話の合う子と遊ぶんです

でも流行に乗れない子供なんてクラスに1人か2人しかいません。

仲間はずれになって当然です。



それがわからない親が流行に乗らせず
勧める物も全て自己流
自分なりの教育だなんて頭の固いことをするんでしょうね、

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/4/2501:55:11

40代女性です。
ご両親と同年代ですが
私が学生の頃から、
人より遅れてる、ださいと「変わっている」ということで
いじめられたり見下される・・・は、ありました。
芸能人、テレビ番組、音楽、恋愛、ファッションを
知らない、見てない、聞いてないだけで仲間はずれです。
全く会話に入れませんでしたしね。

私の両親もとても仲が悪かったです。
おしゃれに興味はなく、ファッション雑誌もみず、
生真面目で知識を重んじる人達でした。
私の服は頂き物がほとんどで、
小柄な私はサイズがあわないのを着ていました。
雑誌・マンガ・テレビドラマ・ゲームなどは禁止。
テレビ番組はNHKのみで親が指定した
ニュース、教育番組、親が強制的に見せる番組の3つです。
芸能人、雑誌、ブランド、歌やファッションや
すべてのトレンドを知らず大人になりました。

勉強一色の10代でした。
あなたのご両親の言葉と同じく学生の本分は勉強だ。
と、言われてました。
誰に食わせてもらっていると思っているんだ。
文句があるなら家を出て行け。
自分で金を稼いでその金で好きなことをやれ。
なども。

理不尽な仕打ちも受けました。
事実、親に養われお金を出してもらっていて
不満でも自分の親は選べないので
勉強オンリーの10代でした。
友達には「辞書みたいだね」「勉強をとったら何も残らない」と
からかわれ、
確かに勉強をとったら何も残らないな、と
悩んだのを覚えています。

若い私は学問の知識だけが頭に詰まっていて
ファッション、音楽、世渡りなどの雑学、生きる知恵のようなものは
同年代の人と比べてゼロに近かったと思います。

いざ大人になると、ドラマも歌もほとんど興味がなくなってしまいました。
新書や専門書を読む(しかもお金をかけず図書館で借りる)のが
私の趣味で、ファッションも恋愛も眼中になかったです。

30歳ではじめてファッションに興味を持ち
学校の制服以外スカートをはかなかったところから
おしゃれの勉強をはじめました。
あまりに何も知らず誰に何をきいたらいいかもわからず
10代向けのファッション雑誌から読みました。
外見に無頓着で男と間違われることも多く
同年代の女性たちとはとても距離がある不安と寂しさがありました。

その代わりに、
私の学生時代の知人友人たちが
「もっと勉強しておけばよかった」
と大人になってから後悔していますが
勉強だけをしてきた私にその後悔はまったくありません。
数十年昔に必死に覚えた知識も、
驚いたことに今でもかなり思い出せますし、
いやいやでも必死に繰り返し読んだ本の内容は
自分が何かを考え判断する時に思い出され
私が道を選ぶ時のヒントになっています。

親がよくいってました。
大人になってから覚えるのは大変でしかも忘れるのは早い。
若いときに覚えるのは楽、しかもなかなか忘れない。
若いときでも覚えては忘れ、なんども覚えなおし読み直して
どこが楽なんだと思いましたが
40代になった今、確かに若い頃覚え知ったことは
身になっているものが多いと実感します。

ファッションや音楽など楽しむことはいつでもできますが
学習は脳が若いときほど身になります。確かにそうでした。

ただ、女性としての教養素養を教わらず
やたら雄雄しく育ってしまった私なので
女性ならではの勉強も若い頃しておけばよかったと思いますね。
立ち居振る舞いや基本的な女性らしいファッションなどは
30歳前に自分で気づいて学習したかったなと。

私の親は学校の先生や校則よりも厳しかったです。
スカートはダメ、ピンクや赤やダメ、髪は肩につく長さになったら切る。
周りの子で同じような子は聞いたことなかったです。

私が感謝しているのは
大抵のことは、「できる・できない」のではなく
「自分でする・しない」
だとわかったことです。
塾もお稽古もさせてもらうことなく成績をキープしなければならず、
あまりモノを買ってもらえなかったので、
自分で図書館にいって調べたり
専門書を読んで自分で勉強して多くのことを身につけていきました。
(当時、インターネットはありませんでした)
お金をかけず、また人から教わるのを待たず、人に頼りすぎず、
与えられない中なりに自分で考えて学ぶ力はある程度付いたと思います。

うちは残念なことに心身の虐待もあり
当時は子どもの虐待という言葉も知られていなかったので
耐えるしかなかったです。

大人になるまでは子どもを育てるのは親の責任、
大人になったら自分を育てるのは自分です。
私は今、自分で自分に与えられなかったものをたくさん与えてあげています。
すべては無理ですが、どんな人でも欲しいすべてを得ることはできません。
おしゃれも40代ですが若い頃にできなかった分できる範囲で楽しんでます。
あなたも、今自分にできること、してあげられることをして生きてください。

参考になれば嬉しいです。

cod_all_dayさん

編集あり2014/4/2409:18:21

私はアラフォーで中学生の娘が居ますので何となく親御さんの気持ちは分かります。子供に苦労して欲しい親は居ません。
お洒落はこれから先いつでも出来る。先ずはきちんとやるべきこと知るべきこと考えるべきこと、今後の人生で助けとなり必要となる常識や教養、自立心(自由に遊ぶというのは自立ではありません)を身に付けて欲しかったのだと思います。
子供のご機嫌を窺って甘やかせるだけの馬鹿親が多い中、立派な躾だと思います。
しかしながら私はあまり真面目な母親でもないのであなたの気持ちも分かります。
娘には自分がお洒落だと思う範囲で流行の物も買ってやります。その為に多少流行もネットで勉強します。時々友達に「○ちゃんはいつもお洒落で良いね」なんて言われて照れてます。
茶髪やピアスも自己責任で(私もやって来た事なので禁止する立場ではないから)と言ってあります。他の子より緩い部分があるので反抗心が少ないのか今の所はどちらも全く興味がないというか、私よりは真面目です(笑)。
子育ても時代によって少しずつ変化して行ってるのかも知れませんが貴方のように昔ながらの厳しさできちんと育てられたお嬢さんは、今時の友達親子で育てられた子より社会に出た時恥ずかしい思いをすることの方が少ないのは確かなことです。親御さんの躾が生きて来るのは「これから先」なのです。
きっとあなたが社会に出た時、その有難みに気付くことでしょう。
補足:性格の悪い子は「私、性格良くないです」とは言いません。貴方は自覚がないだけでとてもしっかりしてる。友達は量より質です。互いに高められる存在は人生そんなに沢山あるもんじゃない。少ない友達をどれだけ思いやれるか、それが大事。皆何かしら取り繕って生きてる。経験を積むべき若い今、もう完成してたらそれこそ人生つまんないじゃない!こっから先は親の責任ではなく自分の問題です。もがいて悩んで少しずつ成長して行けば良い。

2014/4/2407:56:48

いろんな視野で物事を見ることができたと 感謝し まあ 自律することで 大人へのステップを踏んだらいいんですよ 体罰されたわけでもなく 不自由なく暮らしたわけですしね お洒落は 大人になってからでも出来ますが 勉強とかは 若いうちしか 植え付けれないこともあります 最近しみじみ 本に対する読解力は 小さい頃からの積み重ねなんだなと 感じ 日々 親に感謝してます 今の親は 文章読めない人が 多く そのわりに すぐ切れて 冷静に判断する能力が低下してます ちなみに 私の小さいときは 雷がなると すべての電源を落としてしまいました なんで 次の日 怖かったねぇって友達に話すると ファミコンしてたし みたいな返事だったり 今は 親と笑い話ですね

プロフィール画像

カテゴリマスター

ooo_mono_oooさん

2014/4/2407:36:42

子供におしゃれな服を着させるのは親の自己満です

子供にいい服を着させることで親のステータスにしてるにすぎません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。