ここから本文です

日本拳法⇒総合格闘技???

gun********さん

2014/4/2800:19:04

日本拳法⇒総合格闘技???

わたしは大学に入学して日本拳法部に入部して少したつものです。自分は高校時代ブラジリアン柔術をやっていて、何とか先生に青帯を頂きました。今でも、柔術は続けています。それで日本拳法のことなんですが、思うことがあります。とある練習日のことです。自分より小さい先輩がジャブを撃ってきたので、負けじと前へ出て脇を差して組み合い片足タックルを決めて、テイクダウンしたあとサイドポジション(袈裟固め)をとりましたしかし5秒もたたんうちにはいやめて!立って立ってとほかの先輩に言われました。サイドですよ??なぜ止めるのか?と思いました。このようなことが多々あります。というか黒帯の先輩がそもそも驚くことに「ポジショニングを知らない」んです。言われてみると練習は打撃の打ち込みやったら即スパー。寝技どころか投げすらしません。一応自分は打撃を鍛えたいのでコレは続けるつもりですが。なぜ総合といいながらここまで寝技に無頓着なのでしょう??部のパンフレットには、打・投・極とまるで修斗みたいでした。

閲覧数:
2,882
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syu********さん

2014/4/2814:14:55

総合格闘技歴27年のMMAトレーナーです。

言葉の使い方もありますが、日本拳法は総合格闘技ではありますがMMAではないと考えると良いと思います。

MMAは1つの競技で総合格闘技は打撃・投げ・極めの3つが入っていれば総合的な技術の集まりですから総合格闘技で良いんです。

どんな格闘技・武道にも特色があり、それに見合ったルールがあります。

日本拳法を詳しく知りませんが私の理解では日本拳法には投げと極めはありますが寝技(寝技の攻防は)は無かったように思います。

質問の内容で袈裟固めから即ブレイクならブレイク前に極めないとイケないという事です。

寝技が無いのですから投げて体が横たわった瞬間には極めていないとイケないです。

できないのはあなたが未熟なだけです。

投げて極める!
首投げから腕ひしぎ足固め(Vクロスアームロック)、体落としから腕ひしぎ十字固め、飛びつき腕十字固め、捌いて腕ひしぎ脇固めなどです。

MMAのトレーナーとして、あなたが卒業後にMMAをするために日本拳法をやっているなら、先ずテイクダウンまでの流れの勉強が第一です。
第二に投げから即極める部分の強化!これは近代MMAがおざなりにしている部分なので、コレが出来るとMMAがめちゃくちゃ有利になります。

だってあなたは柔術もやっているのですから投げ→極めに失敗しても、次の選択肢で上を取り抑え込むと言う流れに持っていけば良いだけです。

投げ→極めは投げ→寝技→極めより1行程少ないので楽ですから。

言いたいこと伝わりましたかね。

乱文でスミマセン。

質問した人からのコメント

2014/5/4 14:18:34

真の武術家になります

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

toy********さん

2014/4/2816:34:04

昔しか知らない私からすれば

日本拳法いつから寝技が・・・と思ってしまいます
立ち技主体なのは仕方ないのでは?と思ってしまいます

今のまま練習続けてたら、寝技が出来るあなたは部で最強になりますよ

pet********さん

2014/4/2813:13:29

組技は柔道やっとけ、って感じなんじゃないでしょうか。知り合いに柔道と拳法(逮捕術)の先生やってる刑事がいるけど、その人は「柔道の当身として日本拳法がある」と考えているようです。

でもあのルールならサイドとったら膝とかでポイントとった方が関節とるより早くないですか?下からガードで守っててもボディに一発パンチ貰ったら一本になっちゃいますから、寝技を探求しないのも無理はないと思います。

taw********さん

2014/4/2812:26:58

ポジショニングという概念はブラジリアン柔術と総合格闘技、あと柔道くらいにしか無いんじゃないですかね。
柔道から生まれた日本拳法に押さえ込みが無いのもおかしな話ですが、日本拳法はそういうものだと思って割り切った方がいいと思います。
あと、サイドポジションとったなら、膝蹴りで一本狙えばすぐとれると思いますよ。
自分がやっていたところでも、強いのは柔道出身者で、投げ→押さえ込んで膝蹴りという勝ち方をよくしていました。

寝技の実戦性に関してどうこう言う人が居ますが、想定が甘いですよね。
・金的にしろ目潰しにしろ、いいポジションの人間の方がうまく出来ることには変わりない。
・一対多までは想定しても、多対多は考えない。
・三角絞めに金的が通用するとか思っちゃう。

viv********さん

2014/4/2801:39:48

ははあ。あなたは寝技こそ格闘技で最強の技だと思っているでしょ?
だから、サイドポジションをとっても5秒で離されることに不服を感じ、ポジショニングも知らない先輩達に軽蔑の念を抱くのでしょう。
ブラジリアン柔術は、寝技の中で当身とか急所を掴むことが禁止されているから成り立つ「競技」なんですよ。
サイドポジションで抑え込んで相手が何の被害をこうむるの?
ガードポジションだって三角締めだって、金玉握られたらどうするの?
俺は、相手にあんなに金玉さらけ出して行う競技のほうが信じられませんね。
日本拳法は、寝技は15秒で止めます。それは、実戦で15秒以上一人の相手と寝っ転がっていたら、周りの敵から蹴られるでしょ?その15秒の間に膝蹴りをいれるか、立って抑え面突きをするか、関節技をとればいいだけの話です。
ポジショニングっていうのは、あくまで1対1の戦いの想定であって、日本拳法は1対多も想定した武道なんです。寝技に無頓着なのではなく、実践性を考えたら寝技に重きを置かなかったのでしょう。
それを、自分がやってきたブラジリアン柔術を元に日本拳法を見下すなんて傲慢もいいとこだと思いますよ。

「郷に入らば郷に従え」

納得できないなら、日本拳法を辞めてブラジリアン柔術だけやっていればいい話です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる