ここから本文です

中学で吹奏楽部でホルンやってます。 まだ気が早いんですが、高校で受験受かっ...

とーやさん

2014/4/2916:12:05

中学で吹奏楽部でホルンやってます。

まだ気が早いんですが、高校で受験受かったらホルンやめてテナーサックスかユーフォニウムかパーカッションをやりたいんですが
2年と半年ぐらいやって

いたホルンから、サックスをやるのは難しいでしょうか?

閲覧数:
127
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyz********さん

2014/4/2917:46:27

発音原理が同じである金管楽器への移動は「比較的」容易。
金管→木管は、呼吸法や合奏経験は活かせますが、奏法そのものはゼロベーススタート。
金管→打楽器は、合奏経験は活かせる場合があるかもしれない。奏法と役割もゼロベーススタート。

ゼロベーススタートは、未経験者/初心者とさほどかわりがないので、その覚悟を持って挑戦できれないいんじゃないですか?
そこに「自分は経験者」という不要なプライドが顔を覗かせるとうまくいきません。

質問した人からのコメント

2014/5/2 22:06:22

抱きしめる みなさん回答ありがとうございました!
参考にさせていただきます。
残されたホルンLifeは精一杯やっていきます!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ale********さん

編集あり2014/4/3009:39:03

下のドドリアーンさん、何を意味不明な事を言ってるの?サックスは喉でビブラート?ホルンは巻き舌でビブラート?はあぁ?フラッターとビブラートを混同してるの?ろくな知識もないのに、回答なんかするもんじゃないよ。サックスのビブラートは基本的に『顎』だよ。あと、『菅』じゃなくて『管』ね。そもそも、ビブラートの話なんて、関係ないだろうに。

質問者さん、それは貴方の努力次第です。

dod********さん

2014/4/2916:24:16

サックスとホルンでは菅が違う上にビブラートの仕方が違います。質問者さんはホルンでビブラートをされる時舌で振動、つまり巻き舌で音を震わせてますよね。しかしサックスの場合喉を震わせてビブラートをします。喉を震わせてのビブラートは向き不向きがあり下手をすれば高校三年間の部活で1度も成功することなく終わることもあります。
必ずしもビブラートが出来なければならないというわけではないでしょうが、大会に進みたいのならばほぼ必須の技術ですよね。
また、舌の動きが重要でスタッカートは全て舌で調整しなければなりません。
サックスで音を出すのは難しくなくとも技術を磨くのは相当な努力が必要ですよ。

exd********さん

2014/4/2916:18:43

あなたが初めてホルンを持ったときと同じです。音を出すのは簡単だけど演奏するのは難しい。どの楽器も一緒。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる