空売り中の会社が倒産したらどうなるんでしょうか?

空売り中の会社が倒産したらどうなるんでしょうか? 莫大な利益が入ってくるのでしょうか? 倒産してしまうと空売りの決済である買い戻しができないこともあるんじゃないでしょうか

補足

ご回答ありがとうございます。 倒産したということは株は例えば1000円⇒10円みたいに一気に暴落するわけですよね? それなら空売りした人は莫大な利益が生まれるのでは? また逆日歩は空売り開始時点で株を借りるときに発生する場合があるもので、その時に発生しなかったのなら途中から急に発生はするのでしょうか。 発生したとしても倒産で桁違いの暴落なら逆日歩なんてどうでもよくなるほどの利益が入ってくるのではないでしょうか

株式32,685閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

14

>空売り中の会社が倒産したらどうなるんでしょうか? 上場廃止日に強制決済が行われます。 >莫大な利益が入ってくるのでしょうか? 整理ポストに入ったのと同時に空売り禁止と成ります。 更に、逆日歩が付く様に成るのですが、此の逆日歩額がハンパ無く、数日で今までの利益が吹き飛ぶ程です。 その為、多くの場合は、それ時点で反対売買が行われ、一時的に値上がりがする事も在ります。 >倒産してしまうと空売りの決済である買い戻しができないこともあるんじゃないでしょうか ありません。 何故ならば、倒産して無価値と成る株件を持って居たいですか? -補足- >倒産したということは株は例えば1000円⇒10円みたいに一気に暴落するわけですよね? >それなら空売りした人は莫大な利益が生まれるのでは? 日本株には値幅制限があるので、1000円から10には一気に行かず、一日の下げる限界で売買が停止します。 その為、上場廃止が決まる前に空売りをして居れば、仰る通りに莫大な利益が得られますが、上場廃止が決まると、先に説明をした通りに空売りをする事が出来ません。 そして、継続疑義の段階で空売りをしている状況で、継続疑義の注記が外されると買い戻しが出来ないほど、踏み上げを喰らう事があります。 逆日歩は、空売りをしている途中からでも、株を借りて居る限り、逆日歩が発生した日から支払う必要があります。 某企業は継続疑が出されてから、上場廃止が決まる前は、100円前後で横這いと成りました。 その後、上場廃止決定と同時に、逆日歩が発生し、1株に付き500円の逆日歩が発生しました。 つまり、100円の値下がりを待つ間に、1日50円/株を支払う事に成ったのです。 たとえば、もし、1000株を空売りをしていて、10円に成るまで1週間掛かったとした場合、受取は1000×(100-10)で、9万円ですが、逆日歩が1000×50×5日で、25万円の支払いと成り、トータルで16万円の持ち出しと成ります。

14人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

よくわからないところもありましたが、 >1株に付き500円の逆日歩が発生 なんか空売りで成功しようとする投資家を邪魔するかのような嫌がらせのような高額の逆日歩のような気がします・・ それと最後の計算ですが1000円⇒10円に1週間かかれば、トータルの収益は 1000円×1000株(100万)-10円×1000株(1万)-逆日歩費用(=1000株×500円×5日)=-151万(損失)では? 逆日歩鬼過ぎます・・

お礼日時:2014/5/10 10:39