ここから本文です

有料の潮干狩り場のアサリ類は他所(北朝鮮ほか・・・)からの貝を持ってきて、干潟...

fuk********さん

2014/5/713:05:48

有料の潮干狩り場のアサリ類は他所(北朝鮮ほか・・・)からの貝を持ってきて、干潟に船で散布していると聞いたのですが、本当でしょうか?

閲覧数:
471
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2014/5/714:58:23

北朝鮮産かどうかわかりませんが、外国産のあさりが多いようです。
主に中国でしょうね!!
スーパーで売られているあさりも、海外から輸入し海に散布し育ったら収穫し日本産として販売できます。

海産物は、生きたまま輸入が出来ます。理由は、海はつながっているから。
海外旅行で生きた海産物を無税で持込めるのは海産物のみです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ika********さん

2014/5/919:23:06

海外から持ってきて、有明にちょっと置いとくんです。

何日だか忘れたけど、そうすると、有明産で出荷可能。

もちろん、カナダとかから持ってくるわけもなく、対岸の某国から持ってくるそうです。

nar********さん

編集あり2014/5/910:25:28

すべての潮干狩り場が該当するわけではありませんが、他所から貝を持ち込んで
撒いている可能性は否定できません。
現にある海域では、本来生息していない(生息していなかった)生物の繁殖が確認されています。日本には生息していない外来種のツメタガイです。これは2枚貝を捕食して漁業被害を与えます。これにより閉鎖した潮干狩り場もあります。
持ち込まれたアサリなどに紛れ込んでいたのでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる