ここから本文です

「開け!ゴマ」とありますが何故、”ゴマ”なんでしょうか?この由来を教えてくださ...

chi********さん

2007/9/2922:14:25

「開け!ゴマ」とありますが何故、”ゴマ”なんでしょうか?この由来を教えてください。

閲覧数:
292,079
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2007/9/2922:24:54

「開けゴマ」を英語にすると「Open sesame」
sesameには通行券というような意味もあるそうです
Open sesameで解決の鍵・糸口というような意味になります
アラビア語ではゴマはシムシム、これが変化して英語のsesameになったと言われています
アラビア語では「イフタフ(開け、動詞の命令形)、ヤー(やあ、って感じ呼びかけ)シムシム(胡麻)」というそうです
ゴマは実がはじけて種がとびだすので扉がガバッと開く様子をゴマに例えたのではないかといわれているそうです
おそらくここらが語源なんでしょう

質問した人からのコメント

2007/10/3 22:30:02

成功 ご回答ありがとうございます。やはりゴマが起源だったということですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ito********さん

2007/9/2922:23:12

開け!ゴマ!(Open!Sesame!)という中世アラビアで成立した説話集「千夜一夜物語」の中にある「アリババと40人の盗賊」という話に出てきます。
盗賊が盗んだ財宝を隠した洞窟の入り口を開ける魔法の呪文なのですが、なぜゴマなのか?というのは特に理由が述べられている訳でもありません。
扉を開けるための合い言葉として、「普通は使わない言葉」の中から選ばれたものと思われます。

chi********さん

2007/9/2922:21:27

アラビア在住の方によると「ホウセンカと同じように胡麻も種がはじけて開くので、がばっと開くものは胡麻みたいな感じなのではないかということです」と回答されています。

他にもいろいろと回答が紹介されています↓

http://weekly.freeml.com/chousa/goma.html

ut5********さん

2007/9/2922:20:32

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる