ここから本文です

会計士、税理士などの仕事をコンピューターのprogramで将来的に処理、診断できるよ...

jha********さん

2014/5/2412:14:51

会計士、税理士などの仕事をコンピューターのprogramで将来的に処理、診断できるようになるのではないかと思うのですが。会計、経理などは言語とは違い、複雑な計算でもprogramを設定できてしまえば簡単に処理できる

ようになるのではないかと。今現在どうしてそういったprogramがなく、会計士や税理士の資格を取ろうとする人が多いのでしょうか?もしかすると10年後にはそんな難しい資格があっても無駄になる時代になるかもしれないと思います。あり得ますか?良く会計などを知らないので単純な考えなのですが。

閲覧数:
96
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

god********さん

2014/5/2413:18:08

既に、30年ほど前から企業では専用会計システムの中で導入しています。
市販の汎用ソフトでは、経営診断できるようにはなってない?
開発コストの問題でしょうか・・・・。
業種、業態に合った経営指標を設定しておいて、導入時に選択するようにすれば良いだけですが・・・。

OCR(光学読み取り装置)も進化していると思うので、ハードがもっと安くなれば、手入力もなくなってくるのではないでしょう。

資格不要の時代になるかは、業界と政治屋さんの関係次第でしょうか。
市販のソフトに導入されないのは、業界が裏で阻止しているからかも・・・。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2014/5/2415:29:21

経営診断に必要な公式と言うのが50項目以上あるのです。この公式をデーターべース上に組み込む事を通称プログラムと言うのです。その数値を判断するのは人間がしなければなりません。これに音声を組み込んで、「銀行からの借金が多すぎます、来期は半分にしましょう」のどというものは1000年後にも現れません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる