ここから本文です

村田選手の脚は凄いのですか?よくわからないのだけど、村田選手が前へ出ると、相...

jum********さん

2014/5/2412:22:15

村田選手の脚は凄いのですか?よくわからないのだけど、村田選手が前へ出ると、相手はロープを背にする状態に簡単になってしまいます。 アマチュア時代もそうだった(少ししか見ていないけど)と思います。脚は日本人としては長い方だと思うけど、何気なく前に出ているだけに見えます。ブロックして踏ん張ると普通は脚が止まるけど、ブロックしながらも普通に前進してるように見えます。足腰が強いのだろうけど、何か特別な技術を使っているのでしょうか?

閲覧数:
174
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

me_********さん

2014/5/2417:57:09

もちろん足腰は強いのでしょうが、村田選手のプレスが威力を発揮するのはこれだけが理由ではありませんね。
押し相撲ではないのですから。


むしろ精神的プレッシャーの方が大きいと思います。

前に出ようとすると、ガードを固めて前進してくるわけです。防御一辺倒ではなく、上下に強打を放ってくるわけですから、同じ“土俵”で対抗するよりは違う戦法を選択せざるを得なくなる。

そして、村田選手の目力やオーラが対戦者を寄せ付けないほど強大なんだと思います。


村田選手本人は自覚しているようですが、このプレスこそが彼の最大のストロングポイントです。
これを最大限に利用して金メダルを獲得したのですから、この利点がどこまでプロの世界で通用するのか。
仮に通用しないのならば、村田選手はこの世界でトップにはなれないでしょう。


現在でもミドルのベルトは、日本人がやすやすと巻けるほど容易な代物ではありません。
“刀の種類を増やして”闘おうとすれば、どの刀も付け焼刃となり効果は発揮できないでしょう。
そんなことをせずとも、村田選手のストロングポイントを磨き上げて勝負したほうが、僕は可能性があると思います。

これまでの日本人では持つことが叶わなかった、名刀を携えているのですから。

質問した人からのコメント

2014/5/26 19:37:05

成功 回答ありがとうございます。自分もストロングポイントを最大限に生かしたスタイルで行ってほしいですね。アマチュアの頂点まで行ったやり方で行けばいいと思います。負けてないのに、スタイルを変える必要があるのですかね?世間は、プロでは通用しないとか、いろいろ言うけど、負けてから他のやり方を練習しても遅くないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる