ここから本文です

聖書で土の塵から人が作られた、とはどういう意味があるのでしょうか?教えてくだ...

kam********さん

2014/5/2818:46:12

聖書で土の塵から人が作られた、とはどういう意味があるのでしょうか?教えてください。

閲覧数:
1,783
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

d_d********さん

編集あり2014/5/2819:53:49

人間は土から作られてて、死んだらまた土に還る、そういう、はかない存在だということ。神が土で形を作って、それに息を吹き込んだら生きた人間になったでしょ? つまり神の霊(原語では「息」と「霊」は同じ)無しには人間なんてめちゃ弱いもの・土くれに過ぎない存在だってことを言ってるんだよ。

質問した人からのコメント

2014/5/30 00:16:55

みなさま回答本当にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kok********さん

2014/5/2910:24:26

編者が他に捏ねまわす物が思い付かなかった為。

自分も幼児の時に土を捏ねていろいろな物を造っていたと
母親から教えてもらった。

当時から3Dプリンタでもあれば、もっとましな造り方が
あっただろうに。

mut********さん

2014/5/2906:35:46

人は、「神の像」「神の子」の種、土の器として創造の第六日目に地上に蒔かれました。
創造の第七日の初めにアダムとエバは神の聖霊の衣を着ていない裸の種である事に気付きました。
イエスは、「種は死ななければ種のままです」と言って、種である土の器の麦種は神の子の証である聖霊を宿して成長しなければ、いつまでも種のままであり、種を蒔いた神に収穫され無い籾殻で終わってしまうと言う事です。
人が地の塵で形造られた6日目は動物が創造されています、人も動物と何も変わりませんが、人には創造の第7日の神の安息日に入ると言う他の動物とは違った「信仰」を持つ能力が付与されているのです。

aso********さん

2014/5/2900:29:19

どういう意味があるのですかという問いに対しては

人間は土から造られた被造物でしかないということです。

被造物なら被造物らしく造った方の命令に従って生きるべきなのですが

造り主を忘れて自分勝手に生きているのが今の人間です。

ods********さん

2014/5/2900:03:33

人間は、塩基類がアメーバの様なものになり、それが進化して、
現代人になった。
神様は進化論者です。

ukr********さん

2014/5/2823:58:43

意味など考えたところで、それこそ無意味ではないだろうか?

自分が泥人形だと思うかい?神が土をこねくりまわして作った泥人形だから神の子?

そんなことなら人間なんぞやめてしまった方がいいよ。
そんなことの何が有りがたいのやら、私にはサッパリわからん、、、

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる