子育て丸投げの旦那。男ってこんなものなのでしょうか?

子育て丸投げの旦那。男ってこんなものなのでしょうか? 小学生低学年の娘が2人おります、40代前半夫婦です。 もともと子育てには参加してこない(自分の親がそうだったから)男でした。 私は専業主婦です。毎日仕事してる旦那にあれこれ言うのも・・・と思って今まできました。 1年ほど前、主人は家業の人事異動で役員となり、お父さんの会社からほぼ独立して仕事してるので、時間も収入も自由になりました。ぎりぎり生活できる額は家計に入れてくれますが、後は湯水のように使っちゃいます・・・。 裕福に育ってきたので我慢が出来ない性格のようです。貯金してくれと思いますが、何を言っても聞かないので私はあきらめてます。 話は戻り、役員になったとたんに仕事の量を調節しはじめ、毎日半日で終わらせてお昼ころ帰宅してくる生活になりました。 帰宅後はジム通い、昼寝、趣味の投資、意味のわからない速読とかに没頭しています。 家のことは一切やりません。居るだけで何の役にも立たないです・・・。 こんなに時間があり余る自由な生活なのに、参観日も運動会も、めんどくさいようで来ません。子供が強引に誘うとしぶしぶ来ますけど。 「男なんて皆仕事の最中だろ、そんなのには来ねえじゃん。なんで俺が行くの。お前行けばいいじゃん。」といいますが、あなたはみんなとは違うでしょって感じです。 それにイマドキは、休みとって毎回顔出すお父さんだって結構います。 旦那は、おまえは俺のおかげで専業主婦なんだから、家事育児は100パーセントお前がやれよって言いたいのだと思います。(御両親がそうだったのでそういうものと思い込んでいる) もちろん私は家事も育児も保護者としての細かいことも全てやっています。母親ですから。これからもそうします。 でも、旦那は世のお父さんの半分しか仕事に時間を費やしていないのだから、もっと子供と遊んだり、行事に参加したりできるはず。 自己中心的で非常にプライドの高い人なので、まず自分のことが第一優先なのです。 私は子供を産んだ瞬間から自分よりまず子供!という感覚ですが、主人はそういう感覚はないみたいで、ここでもう私とは価値観が違います。 私はガンで胃を全部摘出しており、体力がなく特に暑い夏は弱いので、今月開催の午後2時間ほどの親子運動レクにパパが参加してほしいと声をかけました。「え?俺が行かなきゃいけないの?」と嫌そうに言われ・・・むかつきました。 上の子には私、違う日にある下の子のレクには主人が行くようになんとか話は付けましたが、完全に行きたくない、面倒くせえな、なんで俺なのオーラを出しまくり、嫌な感じです。 子供は可愛がりますが物を買い与えたり、ご飯をおごったりするだけで、面倒は見ません。 あ、唯一、歯磨きはしてくれます。 遊園地など遠出はいつも私が1人で連れて行きます。というか一緒に行くと、早く帰ってジムに行きてえ!というオーラ全開なので、あえて一緒には行きたくないです。 子供にかかわりたいけど仕事でかかわれないのではありません。 時間はたっぷりあるのに、子供に使う気はないのです。 イクメンになれとは思いませんが、少しでも自分から育児にかかわる姿勢を見せて欲しいと感じます。 自由業のフリーな御主人をおもちの方、ご主人はこんな感じですか?? 毎日お昼から自由時間してる旦那の横で、専業主婦は黙って全ての子育てを請け負うべきなのでしょうか。

補足

★主人が役員になったのは、社長である父親が歳で会長になり、長男に社長を、次男三男に副社長の肩書だけくれたからです★会長は主人が会社の利益を毎月数十万単位でポケットに入れている事も、半分しか仕事していないことも全く知りません。 「俺は朝から晩まで仕事だぞ。そのうえ子育てに関われなんて言う?お前は家にいるじゃん、出来ないの?」と言っていたのに、自由人になった現在も自分から子供にかかわろうとはしない、そこがおかしいと思うのです。 専業主婦していられるのは、私が独身時代に将来のためにとコツコツためた貯金をおろして生活費に充てているからです。また、私がやたらパートに出たり内職など始めると、その分自宅に居る自由な主人に家事育児の分担が少しでも行くので、「俺はそういうの無理!!」だそうです。

子育ての悩み4,067閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

0

「育児に協力はしない、生活費はギリギリで甲斐性無し、専業主婦で食わせてるって言ってるけど、お金足りてないよ?貯金、私の婚前のを崩してるんだよ。 育児も家事もしないなら、全額給料入れてよ! それからちゃんと定額渡すから。 湯水のように使って、子供の教育費どうするつもりなの? 大学も行かせるお金無いよ! それが出来ないなら、ちゃんと育児もしてよ! 専業主婦の仕事は家事であって、育児は両親の義務なんだよ。 あなた、父親としても男としての甲斐性も失格だよ!」 くらいは言っちゃうと思います。 生活費ギリギリでよくそんなに威張れますよね。 離婚前提で、調停してみたら?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私が言いたくても我慢して飲みこんでいることそのまんまです(笑)言えればいいのになあ・・・ 私が健康でバリバリ仕事も現役なら離婚しちゃってたと思います。離婚を選択しない私はずるいので、だったら我慢しなきゃならないのでしょうね。 いざとなったら、横領を会長にばらすと主人を脅して家計に回させようと思います!!

お礼日時:2014/6/5 8:33

その他の回答(4件)

0

男ってか…男女関係無いよ~ 人は、楽して生きたいのです。 楽な生活していれば、面倒くさいことが増えます… 貴方が今まで、全部引き受けてくれたので甘えているのだと思います。 少しずつ、小さなことから子育ての日課を増やしてみては? 参考になれれば幸いです。

画像
1

どういう経緯かしりませんが、会社の役員となり、自由に勤務時間も裁定できて、かつそれなりの収入もある、ここまで来るには、並大抵の努力ではなかったはずです。 そういう立場の人間って、平社員以上に仕事に神経を使い、陰で努力をし、普通の人以上に「息抜き」が必要なものです。 あなたが専業主婦で居られるのも、大病をされても日常生活を送れるのも、ご主人のおかげだと思えませんか? 世の中には、専業主婦をしたくても収入の都合でできない人も大勢います。 体が弱くても病気がちでも、働きに出なければならない主婦はゴマンといます。 あなたは100%の育児家事をしているかもしれませんが、ご主人は仕事に100%を費やしていると思います。 午後は自由時間なんてとんでもないです。 それだけの立場の人は、一見すると仕事と関わりのないようなことも、体の健康に気をつかうのも、全てが仕事のためと言えると思います。 お互いが100%ずつ負担していれば、それでよいのではないですか? 今のご主人に育児だ家事だというのは、100%以上のことを求めることだと思います。

1人がナイス!しています

4

男が女房子供を養うのは当たり前。女には子育てがありますから専業主婦も立派な仕事ですよ。 あなたは病気もされたんでしょ。あなたが元気でいるからご主人は甘えているんです。 私の夫は長距離トラックの運転手なので週末しか家には帰れないんですよ。 最近は週末も仕事だったりします。 子供が小さい頃学校行事に行けない事を嘆いていました。「お前は良いな。子供たちの側にいられるんだから」とよく言われましたよ。だから写真を撮ったりビデオで映して夫に必ず見せました。 何度も何度も見て喜んでいるんです。 子育てに中々参加できなくて可哀想でしたよ。 でも子ども達はパパが大好きで、仕事が休みの日は1日中子供たちと遊んでいますから、パパが家にいる時は賑やかいです。 あなたは「良い母」になれば良い。良い妻はやめるんです。 子供を「宝」だと認識しない人に何を言っても無駄だと思います。 補足・・2代目なんですか。その会社は潰れますよ。甘えがあるから2代目はダメなんです。 生活費を十分入れないならパートも内職もあなたの自由にやるしかないですから、それで文句を言うなら会長に言えば良い。 「俺はそういうの無理だ」と言われたら「私も今のままは無理!」と反撃すれば良いと思います。 ただお子さんの面倒を見ることはあなたのご主人には出来ませんから、会長に相談して「生活費が足りないけどパートも止められているし、子育ても協力してもらえないのでどうしたら良いのか解らない」と泣きついたらどうですか? この際、離婚も視野に入れて強く出た方が良いのかもしれません。 あなたの身体が心配です。

4人がナイス!しています

0

子育て丸投げ、、、、。 いいえ、男はそれが当り前ではないですよ。 私の父(60代)の世代は丸投げが多かったようですが。 現代は本当によくパパさんたちを学校行事で見かけるようになりました。 ご主人は何不自由なく、我慢しなくていい環境に育ってきたんですね。 お金もあって時間もあるなら少しくらい子供の面倒みてくれたっていいじゃないかと思うのは当然です。 専業主婦だからって全部任されても、体のこともあって大変ですよね。 ご主人様のあなたに対する、家族に対する思いやりが感じられないですよね。 失礼ですが、とても幼稚に感じます、、、、。 うちも主人が自営業です。忙しくて全然帰ってきませんし、行事などもなかなかこられませんが、たまに少しでも時間ができると子供を連れて(男児2人)虫を取りに行ったり、近所に散歩に行ったり、スーパーにいったりします。 滅多にパパに会えないので子供たちは大喜びです。主人は滅多に帰れず、父親らしいことが出来てないとこをとても気にしています。 ご主人様ととことん話合われてはいかかでしょうか。 おふたりのこどもです、主さんがすべて背負うのは間違っていると思います。