ここから本文です

「いれこ」を入れ違いになること、として使って来ましたが、間違いであることを会...

cch********さん

2014/6/301:15:50

「いれこ」を入れ違いになること、として使って来ましたが、間違いであることを会社の同僚から知らされました。関西出身の方は「テレコ」を常用しています。関東では「テレコ」に代わる言葉はありますか。調べました

が、「入れ違い」や「あべこべ」ぐらいしか出てきません。

補足諸説入り乱れていて戸惑っています。
「いれこ」「てれこ」は電気・機械屋の間で通じない事はありません。「端子AとBが逆になる」を「…いれこになる」「…てれこになる」と言っても全国で伝わると思います。コミュニケーションツールとしては大丈夫だけど、オフィシャルな文章を書くときにはどちらも使えないと思います。

「テレコ」→方言
「いれこ」→間違った意味で使われる言葉

この認識で良いでしょうか。

閲覧数:
38,885
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ill********さん

編集あり2014/6/318:11:49

補足
だから、「いれこ」のがまだ通じるって。関西人だけどテレコ知らんもん。
「あべこべ」と「互い違い」はFAだよ、それ以上の共通語無いよ。
あとは「取り違え」とかだよ病院で赤子を~とかの

---
【いれこ】
いれこ細工のこと。
また、箱状のものの中に箱状のものを入れてある状態。入れ篭。

【いれこになる】
探し物が入っている箱が別の箱の中に入っている、封筒の中に封筒を入れているなどの状態で、探し物が見つからないこと。

【テレコ】
テープレコーダーの略。録音機。


近い言葉が「あべこべ」「互い違い」なら、テレコは絶対違う。
私関西人だけど知らんし。

確か関東圏の民芸品だから入れ篭は関東のが通じるはずだよ?
…余談だがロシアの民芸品マトリョーシカは日本土産のいれこ細工からアイデアをもらったらしいぞ。


他の言葉ねぇ…
「入れ替わり」「すり替え」「すげ替え」「交換」「替え玉」
…悪い、なんか推理小説っぽいのしか出てこない。
凶器をすり替えるとか死体の首のすげ替えとか交換殺人とか替え玉殺人とか。
推理ものってそんなトリックばっかなんだな…

質問した人からのコメント

2014/6/3 19:23:01

皆さんありがとうございました。大変参考になりました。

「入れ子とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

owa********さん

2014/6/310:49:48

「てれこ」を関東でいえば、「てんこしゃんこ」でしょう。
「ちどり」という言い方もあります。
千鳥足の「ちどり」です。
文章ならば「互い違い」でしょうか。

g1r********さん

2014/6/302:53:44

言葉のニュアンスというものはそうぴったりと言い換えることができるわけではありませんね。
特に方言とか外国語同士だとそもそも別の土壌で発生して別の文化ではぐくまれたものですから。

「てれこ」は決して入れ違いでもあべこべでもありません。
そのように置き換えられるケースもある、程度です。

「友人は私と入れ違いになって先に帰った」→「友人は私とてれこになって先に帰った」とは言いません。
「私が知らなかったことを弟子が指摘して教えてくれた。これでは立場があべこべだ」→「・・・。これでは立場がてれこだ」とは言いません。

一定の順番、一定の流れにはならずに、その途中で入れ替わっている状態が「てれこ」です。
あいうえお順の名簿なのに「青木、井上、上田、大野、江藤」となっている。この場合大野と江藤がてれこになっていると言います。
あるいは行列が男女別に2列になっているのを、男女が交互になるように並び直すのを「男女がてれこになるようにしろ」と言います。

使われる幅が広いとも言えますし、ケースごとの限定が細かいとも言えます。
これを一言ですっぱり共通語に置き換えるのはかなり難しいです。
上の例文なら「順序が逆」ですし下の例文なら「互い違い」になります。

yuh********さん

編集あり2014/6/302:43:26

当初にアナタが使用されていた「イレコ」が「互い違い」というのは、必ずしも間違ってはいないと思います。

それは、「違う」という言葉の響きの中に、「間違っている」「誤りである」というニュアンスを持つからで、そうではなくて、順繰りに「逆に」嵌め込んで行くこと...なんですね。
つまり「臍(ほぞ)」を噛む(噛ませる)ような、ピッタリとフィットした状態ですね。

こうした細工は、主として関西(特に神戸の職人)が優れていたので、あまり関東ではマッチする言葉は見付からないでしょうね。

因みに、標準語化された「イレコ」は、照会された意味合いとも少し異なり、あのロシアのアリョーシカ?人形のように大きいものの中に順繰りに小さい物を入れ込んで行く...という意味になっています。

木目込みの宝箱のような、順番に外して行けば、やがて中の宝石が取り出せる細工ものも「入れ子」と呼んでいます。

※「テレコ」は、関西に特化した表現のようで、確かに広辞苑にも見えますが、あまり知られていませんね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる