ここから本文です

サイディングの胴縁について質問です。

abc********さん

2014/6/723:58:20

サイディングの胴縁について質問です。

木造新築工事でサイディングを施工しています。
縦胴縁、横張りです。
その際、縦胴縁と縦胴縁の間隔が
400mm程度離れていても大丈夫なのでしょうか?
縦胴縁は下から上まで一本のラインで通すと思うのですが、
その途中が400mm程度離れている個所があちこちにあります。
窓下、軒下とかではありません。
何カ所か留金具の所だけ面合わせの為に胴縁が入っているという感じです。
もし不具合があるとしたらどういった問題があるでしょうか?
そもそもこれは正しい施工方法でしょうか?
説明が下手で、伝わりにくいと思いますが、
どなたか解説お願いいたします
m(_ _)m

閲覧数:
952
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2014/6/801:57:38

外壁屋のはしくれです。私の想像で回答します。
その建物は、2×4工法でしょうか?2×4工法の場合は、1階と2階の中間にその400mmあいた所に1階と2階のパネルを連結する金物が入っている場合があります。
在来工法の場合は、1階と2階の柱の位置がズレていない場合は、一直線の胴縁になります。
あとは…軒部分から打った胴縁と土台部分から打った胴縁(上からと下から打った胴縁)が400mmあくことも考えられます。その場合は、サイディングを張る時に胴縁を入れると思います。
他に考えられるのは、その部分に下地が無くて胴縁が打てない事でしょうか。
400mmくらい開いても胴縁を使わず留め金具のみのサイディング張りもあるので、特に問題は無いと思います。でも、普通は、意地でも胴縁を入れますが…。心配なら監督なり知っている人に聞く事をオススメします。
私の回答が全然、的違いでしたらスルーして下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる