ここから本文です

【ボウリング】曲がりにくいローダウンと曲がりやすいローダウンの投法について質...

tn7********さん

2014/6/1021:25:54

【ボウリング】曲がりにくいローダウンと曲がりやすいローダウンの投法について質問があります。

私は左利きで、例えば7番ピンが残った時に普段のローダウンでとろうとすると、曲がりすぎてとることができません。

その時、曲がりにくいローダウンで取れたらと思っているのですが、どのようにしたら曲がりにくいローダウンを投げることができるでしょうか。

教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
743
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ymc********さん

2014/6/1110:18:46

永野すばるプロやPBAの高回転で投げるプロが10ピンをどうやって取っているか観察すれば答えが出てくると思います。

永野すばるプロなんかは昨年あたりから10ピンカバーもスペアボールを使わず、バックアップボールを投げるつもりで投球しているようです
ショーンラッシュやトミージョーンズも残りピンによっては一投目とは全く違うストレートを投げています

ストレートボールの投げ方なんて改めて解説する必要無いですよね?
曲げるためのローダウンじゃなくストレート投げれば良いんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wk1********さん

2014/6/1112:06:19

曲がりにくいローダウンって表現どうかと思いますが(汗)
回転数を減らさずストレートボールを投げたいと言う事でしょうか。
質問の意図とは違うような気がしますが、
7番ピンが残った時にローダウンで投げる必要はないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる