ここから本文です

がん保険について教えて下さい。

アスラン・ザラさん

2014/6/1023:51:41

がん保険について教えて下さい。

65歳払込終了で月2300円位でした。

がんと診断されると100万円の給付金が出るそうです(上皮内癌も含む)。

総払込保険料は80万を少し切るくらいでした。

二年以上明けば、何回でもガンの際に100万円が給付されるそうです。

祖父が、中10年くらいで、別部位で二回ガンをしました。

しかし、どうなんでしょう?
総払込で80弱、診断給付金100万円、がん保険はどんなふうに考えればいいでしょうか?

初回給付金を200万円に上げる特約は月900円増しだそうです。

閲覧数:
374
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2014/6/1109:57:18

もしAIG富士生命のがんベストゴールドのことを
言っているのなら、一つ抜けている点があります。

この商品は一度がんと診断されたら、以後の保険料払込は
免除になります。それが基本保障の中に入っています。

がんになれば、80万円も支払うことはありません。
100万円を自分でためて、がんになれば使うという方法も
ありだとは思いますが、これは「保険」なので
万が一がんになった時には、保険料を払わなくてもよくなるし
100万円も払っていなくても、100万円がもらえます。

この部分の良さが理解できないなら、貯金の方が納得できると
思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2014/6/1110:50:32

どういう風って何のために加入するのでしょうか
がんは治療が長期化するものもある事、治療方法がいろいろあり費用が掛かるものもある
そういった観点から医療保険とは別にがんに特化した保険ができたのです

がんは一生涯でみると2人に1人が罹患すると言われています
総払込80万円で1/2の確率で100万円が貰え、数%の確率で再度100万円が貰えると言う事です
他の回答者さんが富士火災なら払込免除があるとおっしゃっていますが、65歳までなら罹患率は数%ですので払込免除の恩恵を受ける可能性は低いでしょう

医療保険は病気にならなければ損です
80万円払ってがんに罹らなかったら無駄だと思ったなら不要なのではないでしょうか

私個人の意見です
がんベストゴールドであれば、終身払いにして初回診断給付100万円をつけます
理由は
終身払い→払込免除特約を活かすため(診断給付100万円、初回100万円ならそれほど高額ではないので終身でも払えないことはない?)
初回給付→再発・転移の可能性は低いと考えて
定期検診をしっかり受けて早期発見を目指す
早期治療で完治して200万円が余ったら免除された保険料分とともに再発に備えて残しておく

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

msk********さん

2014/6/1100:26:40

質問の意図が見えません。
癌保険は、とくにがんベストは、ガンになったらお金を受け取れる保険で、その給付金をがん治療に使う為に備えておくもの。と考えればよいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる