ここから本文です

ゴキブリが出ました。ゴキジェットを数秒間噴出して当てたのですが、本棚と壁の隙...

lov********さん

2014/6/2312:32:52

ゴキブリが出ました。ゴキジェットを数秒間噴出して当てたのですが、本棚と壁の隙間に逃げられてしまいました。

ゴキジェットは数秒間、確実にあたっていたので、死んでいるか弱っているかと思うのですが..本棚を動かさないとわかりません。

逃げていたらそれはそれでいいんですが、死んでいた場合、死体を放置しておくと腐ったり卵でてきたりしますか??死体処理はしたほうがいいのでしょうか?灰になって消えて行くようなご都合主義ではないですよね。

本当にゴキブリが嫌いで死体すら見たくないのですが、死体を見ずに死体の有無を確認できてなおかつ綺麗に処理できるような方法はありますか?教えてください。

補足叩いて潰したら卵を撒き散らすみたいなとこを聞いたので死体放置しても同じかな...と。

弱って力尽きて死んでいることはないですかね?

閲覧数:
3,810
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

god********さん

2014/6/2312:34:30

死んでしまったら卵は産まないでしょう・・・
死体も腐らず残っているかも。

でも隙間に逃げたのなら生き残って、
また出てくると思いますよ。

  • god********さん

    2014/6/2312:43:00

    衰弱死がないわけでもありませんが・・・
    ゴキブリは結構しぶといですから。

    叩いたら卵をまき散らす?
    なら、叩いた時に卵も(お腹にあれば)潰れる可能性がありますし、
    本来生まれる時期でない時に出てきた(まき散らした)としても
    育たないでしょう・・・

    それとゴキジェットって言わば殺虫剤・・・
    むやみに家中に撒くのはどうかと・・・?
    瞬間冷凍させる方がいいのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2014/6/2408:10:50

夏になると、ごきぶりに悩ませられますね。

出て行っていただくには、乾燥させてやるしかありません。

昔、家を締め切っていたら、ごきぶりや、なんと「あり」までが出てきて困りました。


【対策】
そこで!!! 除湿機を動かし続けたところ、ごきぶりやありがまったく出てこなくなりました。

乾燥させておくと、虫がよりつきません。

乾燥させることです。窓は開けてはいけない。

エアコンがあれば、ときどきうごかし、扇風機などで台所に乾燥気を導くのです。
これは根本的対策です。
窓は開けません。

私の家では、それ以来、彼らをみたこともないですよ(^^


■ とにかく乾燥が決めてです。窓を開ける、などはどうでもいい。乾燥させればいいのです。
湿っているとき、窓など開けても、かえって逆効果。
とにかく、乾燥させることです。
湿気の多いときには、窓はあけないようにする。除湿する、です。

このことを実行して、14年になりますが、彼(ゴキちゃん)を見たのは、一回だけです。
アパートの廊下では、うろうろしていますが、入ってこないのです。

■バルサンなどは、どこからか入ってくるゴキブリの対策にはなりませんよ

■設定温度は16℃にしてとにかく1時間ぐらいやる。そして止めて数時間。これを繰り返します。25℃ではだめですよ。
ガーっとやる。間欠強力除湿。寒くなったら止める。この繰り返しです。除湿機も援護。

■これは、私が実際にやって効果があったことです。

nao********さん

2014/6/2312:41:26

死体を見ずには死んだかどうかの確認は出来ません

勇気を出して本棚の裏を確認してください

死体があれば、テイッシュを被せて割り箸でテイッシュごと掴んで捨てます ちょっと怖いけど、ゴキだということは忘れて、ガムを処理するんだと自分を洗脳してください (笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる