ここから本文です

建物賃貸借予約契約(工事完成引渡時を始期とする)媒介における重要事項説明にお...

non********さん

2014/6/2618:37:42

建物賃貸借予約契約(工事完成引渡時を始期とする)媒介における重要事項説明において、土地取引のときように農地転用や区画整理などの説明は必要でしょうか?

建物が完成した後に賃貸する前提ですので、土砂災害や防災区域の説明などは別として建築上の法令制限の説明は必須ではないように思うのですが?
当方は経験知識が浅いため教えていただけますとありがたいです。

閲覧数:
332
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

吉本輝志さんの画像

専門家

吉本輝志さん

2014/6/3020:03:12

法令制限の説明は、建築確認申請が受理されているのか否によって違ってくると思います。

受理されていれば、法令内容で建築工事が中断されることはありません。
農地転用や区画整理法などの法令問題を解決した上で、建築確認申請は受理されていると考えられるからです。
そのため、法令の説明は必要ないと考えられます。

建築確認申請が受理されていない場合は、法令説明は必要と考えます。
農地転用が不可の場合や、区画整理組合において建築物などの条件変更があるかも知れません。また区画整理事業の完成時期が遅れる可能性もあります。そのため、当初の建築確認申請が計画通り受理されるかは不確実です。また、図面の変更もあるかも知れません。

結論としては、
建築確認が提出されていない時期の重要事項説明では、当該建物が、農地転用物件であることや、区画整理事業地内で計画されていることを説明する事が必要と考えます。

質問した人からのコメント

2014/7/3 08:39:47

ありがとうございます。理解できました。

回答した専門家

吉本輝志さんの画像

吉本輝志

住環境提案・不動産取引

快適な住環境提案のプロ

◆事業内容 1.光触媒サンブレス株式会社   光触媒事業 2.吉本土地建物株式会社     不動産開発、仲介、賃貸、管理、不動産投資顧問業 不動産事業29年 光触媒事業10年が私のキャリアです。 事業は全て学問、勉強と考えています。 それらの結果が、...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる