ここから本文です

Tシャツ作りで首回りが苦労しています。 リブ生地を半分に折って片方を表地の...

mas********さん

2014/6/2723:21:16

Tシャツ作りで首回りが苦労しています。

リブ生地を半分に折って片方を表地の首回りにそって伸ばしながらロックミシンを掛けてます

もう片方のリブを裏地に倒して、表から押さえとしてス

テッチミシンを首回り一周掛けてます

もちろんマチ針をしていますがロックミシンを掛けた場所が落ち着かないみたいで部分的に針が落ちてしまい最初にロックミシンを掛けた所が出てしまいみっともないです。

色々試行錯誤して最初にロックミシンを掛けた所より1センチほどリブ生地を下に持って行き(ロックミシンを掛けた場所が完璧に見えなくなる場所まで)ステッチミシンを掛けたりもしてますが、裏を見ると生地の中途半端な場所を塗っているのでパッとしません。
ニットなのでほつれてしまう事はないとおもいますが

皆さんどうやったらミシンがおちずに縫っていますか?

閲覧数:
544
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

st_********さん

2014/6/2821:14:36

変わった付け方ですが、本か何かを参考にされているのでしょうか?

リブをオーバーロックで付ける場合は、縫い代をステッチで押えたりはしません。
そんなことをすると、せっかくの伸縮性がなくなってしまいますから。

普通はリブを二つ折りにしたら、開いたりせずに重ねた状態で見頃に縫いつけます。
縫い代はどちらかに倒したりせずに、そのままにしておきます。

もう一つの質問にも関連してきますが、市販のTシャツで表側に直線縫いが2本あるように見えるのは、カバーステッチミシンの縫い目です。
オーバーロックの後に直線縫いでステッチしているわけではありません。

質問した人からのコメント

2014/6/29 19:05:20

ステッチミシンで押さえてました。
Tシャツをよく見るとステッチで押さえているものとそうでないものがありますね
ありがとうございました^_^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる